ここから本文です

数学に関しての質問です。

non********さん

2012/10/221:14:45

数学に関しての質問です。

ちなみに私は高1です。
今日の数学の時間、先生が言っていたことです。
その先生は大学も数学科だったみたいで、すごい専門的な話っぽかったのですが

「三角形の内角の和は必ずしも180°ではない」
とか
「平行な線もいつかは交わる」

どういうことですか?
誰か分かる方、教えてください。。。

閲覧数:
85
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

がおーさん

2012/10/300:50:00

ユークリッド幾何学(確かこんな名前だった)のことですね。

平行線が存在しない幾何平面を考えることです。

例えばメルカトル図法では地球を無理矢理平面に拡げているために
標準時子午線と緯度90と赤道を結んでできる三角形は
辺同士がすべて直角なので内角の和は270度まです

質問した人からのコメント

2012/10/3 20:16:33

分かりやすかったので、あなたにBA!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yum********さん

2012/10/301:35:55

非ユークリッド幾何学といい、ユークリッド幾何学で公理として証明しないで認めていた命題を否定することから出発した分野です。

確かに公理を証明しないで成立するとしてから出発するユークリッド幾何学は学問としては不完全(体系が閉じていない)です。

しかし、サッカーかと思っていたらラグビーにルールが変わってたようなもので、中学数学はユークリッド幾何学で考えることになっていますので、非ユークリッド幾何学を持ち出すのは非常識だし無意味です。

サッカーの試合中に1人だけラグビーのルールに従っているようなものだと思えばいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる