ここから本文です

Alと水の反応

sep********さん

2012/10/609:24:08

Alと水の反応

Alは高温水蒸気と反応しますが化学反応式が

Al+3H2O→Al(OH)3+3/2H2
ではなく
Al+3H2O→Al2O3+3H2

になる理由を教えてください。

閲覧数:
6,428
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2012/10/619:56:37

seppatumatteruさん

Al,Zn,Feは、冷水や温水とは反応しませんが、
高温の水蒸気とならば反応します。
高温での反応なので、
熱分解により水酸化物が酸化物に分解するわけです。
*[原則]一般に水酸化物塩は、加熱すると、金属酸化物と水に分解する。
(≠[例外]強塩基であるアルカリ金属やアルカリ土類金属の水酸化物塩では、
このような分解反応は起こりにくく 融解するだけ。
また、AgOHやHg(OH)2は常温でも分解しやすい。
2AgOH → Ag2O +H2O
Hg(OH)2 → HgO +H2O)

化学反応式はそれぞれ
2Al +3H2O → Al2O3 +3H2
Zn +H2O → ZnO +H2
3Fe +4H2O ⇔ Fe3O4 +4H2
となります。

2Al +3H2O → Al2O3 +3H2は、
2Al +6H2O → 2Al(OH)3 +3H2

2Al(OH)3 → Al2O3 +3H2O
を合わせることで作れます。

Zn +H2O → ZnO +H2は、
Zn +2H2O → Zn(OH)2 +H2

Zn(OH)2 → ZnO +H2O
を合わせることで作れます。

3Fe +4H2O ⇔ Fe3O4 +4H2は、
Fe +2H2O ⇔ Fe(OH)2 +H2

2Fe +6H2O ⇔ 2Fe(OH)3 +3H2

Fe(OH)2 ⇔ FeO +H2O

2Fe(OH)3 ⇔ Fe2O3 +3H2O
の4つの式を合わせることで作れます。
Feと高温の水蒸気の場合は可逆反応であることに
注意してください。この3つの中では1番イオン化傾向が小さいので、
可逆でかろうじて反応するってイメージでしょうか。。。

質問した人からのコメント

2012/10/9 23:10:03

わかりますた

ありがとうございます^^

「アルミ 水 化学反応」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる