ここから本文です

登山時のヘドロについて質問です。かなりのヘドロに悩まされた翌日に、何故か楽し...

vvc********さん

2012/10/1308:17:29

登山時のヘドロについて質問です。かなりのヘドロに悩まされた翌日に、何故か楽しかったなという気持ちになってしまいました。波乗りのように、同じ波は二度と来ないといったイメージで、同じヘ

ドロは二度と歩けないみたいなスリルを感じてしまったようです。ヘドロハイとでも命名したいです(笑)。敢えてヘドロ登山を楽しんでる方もいらっしゃるのでしょうか?よろしくお願いします。

補足ヘドロは表現間違えてしまいました!泥濘でした。すいません(笑)

閲覧数:
256
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

2012/10/1310:40:15

雪解け後の泥んこ道のことイメージしてますか?

楽しくないし、服もどろだらけ、滑って怪我の元ですから良いイメージはないですよ!

質問した人からのコメント

2012/10/19 22:12:26

一安心 泥濘で転ばない技術とか、スキーのイメージで楽しんでる人もいたりして…と思ったのですが〜そんな人はいませんよね(笑)死んじゃいますもんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

max********さん

2012/10/1317:26:25

この歌を歌いながら過ごします
http://www.youtube.com/watch?v=pOcRBir9VA0&feature=related
田中澄江さん、「つらい時は軍歌を歌う」と書いてましたが、多分この歌と思いました。

mom********さん

2012/10/1312:27:34

私は田んぼ道と呼んでますが、そっと歩かないといけないので、う~ん…好きかな~。
それより雨上がりの赤土ヌルヌルの道を、転ばずに歩けると満足度が高いです。土手になってる植物は出来るだけ踏みたくないのでヌルヌルと格闘します。山は自己満足の道楽なので、それもまた楽しいです。

克服出来る程度の悪路が好きです。また色んな楽しみ方が増えると良いですね。

iso********さん

編集あり2012/10/1317:22:08

ちょっと意味不明なんですが、元来ヘドロとは底溜まりの有機質豊富な堆積物で、神奈川県の一部方言を除き、陸上には存在しないです。

と、前置きした上で、いわゆるぬかるみには意地でも踏み入りません。巻き道が出来ているか、なければ後から来る人のためにも小石を拾い集めてきてはプチ道普請。足の置き場を作ります。4個一組でひし形に置いておくと皆さん踏んで行ってくれて、プチ自己満足です。猪のヌタ場はそのまま放置です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる