ここから本文です

シニアカーの保険教えてください

opi********さん

2012/10/1510:29:37

シニアカーの保険教えてください

電動車椅子を買ったのですが、なにも保険に入らず運転させるの心配です。自動車保険には適応する保険は無いと言われ、損害保険では、自分のけがや死亡には補償されるが、けがをさせた相手には保障できないと言われました。慣れないうちは運転操作ミスもありえると思うし、もしも歩行者や自転車にぶつかった場合、相手に対しても保障できる保険てあるんでしょうか?もちろん自分に対しても。詳しい方いらしたら教えて下さい。なに保険でどこの保険会社があるかもわかれば助かります。
ウィキペディアで見ると歩行者扱いですので個人賠償責任保険で良いですか
シニアカーとは高齢者向けに作られた、三輪または四輪の一人乗り電動車両(バッテリーカー)。日本の道路交通法では車両ではなく歩行者扱いとなる為[1]、車道ではなく歩道を通行する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%82%AB%E...

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
15,004
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neo********さん

編集あり2012/10/1511:58:27

電動車いすは、個人賠責での賠償補償になります。
日常生活賠償補償(個人賠責)の単独販売はしていません。任意保険・火災保険などに特約付加することになります。

代理店型一般損保 保険会社で自動車保険に、日常生活賠償補償(個人賠責)付帯すれば大抵示談交渉付きです。
年間保険料 1,200円前後 一家に一つは加入しておきたいものです。
大手 M社の自動車保険GKでは、交通乗用具起因傷害事故の補償もありますので、電動車いすに係る自分補償もあります。

つまり、車椅子の対人・対物賠償は示談交渉付き 日常生活賠償補償、単独事故や他物との衝突事故にかかる傷害自分補償は人身傷害(治療費、休業損害、慰謝料、通院交通費など)で補償されます。

なお、日常生活賠償補償(個人賠責)は自転車や車いす以外でも、日常生活にかかる法的賠償責任(買い物中誤って商品を壊したなど)を負った場合 同居親族全員補償対象になっています。
また、車・バイク事故以外の被害事故に対応・機能する弁護士費用特約もこの保険会社にはあります(同居親族全員対象)

質問した人からのコメント

2012/10/20 04:54:08

オークションでリサイクルショップで購入してわからないと言われました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nat********さん

編集あり2012/10/1512:48:37

うちが以前取り次いだスズキのセニアカーには
セニアカー専用に作っている保険がありましたよ
なんと車両保険付きもありましたよ
7千円/年
補償内容は忘れてしまったのですが…

なので電動車いす買った販売店にそういう保険があるかどうか
まずお問い合わせしたらいかがでしょうか

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる