ここから本文です

リクエストではないですけど作曲してる立場から話してみます オートチェーンが歌...

poo********さん

2012/10/2200:44:04

リクエストではないですけど作曲してる立場から話してみます
オートチェーンが歌えないか歌えるか、のやつを拝見したんですが見解はちがうとおもいます

まず曲より、かけかたが全然違います
何でもかんでもオートチェーンをかけたらOKではく、曲部分によりエーメロは
強く、サビは生歌
ここは弱く
それでひとつの作品に仕上がっているからです
毎回操作するひとがついて回らないといけない

なんせクラブにかよいつめてる人からみたら
あのジャンルは音、サウンドをたのしむ音楽なので 本人が居ても居なくても
あの音源だけで
クラブ会場で大熱気で盛り上がってますよ

逆に音源どうりでないと無理ということ
生ならあのジャンルの音源が味気なく感じます

補足クラブに生歌ききに来てる客はいませんよ。逆に生なら詐欺です

パフュームやカプセルをプロデュースしてる中田ヤスタカは、ライブ前提で曲作ってないと言ってます

歌い方も命令↓
無機質なテクノに合わすため、歌唱力ださない、感情こめない。お腹の力ぬくためイスに座りレコーディングしてる

パフューム。声量ある歌い方してたのに、中田がその癖を矯正した

パフュームのライブ。生歌あるけどやめてほしい
全曲口パクでしてほしいくらいあの音楽の意味がある

閲覧数:
86
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akm********さん

編集あり2012/10/2216:46:08

へぉー。オートなんだずっとエフェクトと思ってました。
Perfumeならテレビの特集でみたことあります。

中田ヤスタカに、テクノだから声を張るな、ささやくように歌えと怒られて歌わされてたやつ
、当時まだ中学生で
スクールで学んだことが無駄になった、泣きながら曲の良さがわからなかったWikipediaにもかいてるやつ

本人はもっと歌いたい希望だしたら週刊紙にプロデュース批判で叩かれた時期もあったな懐かしいわ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

orb********さん

2012/10/2213:26:23

歌手本人がそこにいないライヴでは、CDのヴォーカルを流すクラブ系アーティストはもちろんたくさんいますね。
でも、本人がステージに立って口をパクパクして歌っているフリをしているのに、実際には歌っていないものは、ジャンルに関わらず批判されるようです。
歌手本人がいるライヴでは、ポップアーティストのマドンナでさえも過去にやっていたように、操作する人が付いて回っていたり、あらかじめフルコーラスで全エフェクトの動きを記憶させている場合がほとんどです。
イモゲン・ヒープのように自分でキーボードとミキサーで声をリアルタイムでいじり、ハモリやオートチューンを含む多彩なエフェクトを一人で再現する人も多いです。
確かに口パクでも盛り上がるジャンルですが、歌っているフリが批判されるのは他のジャンルと同じではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる