ここから本文です

いくら名誉があって地位があっても、死に向き合えない人はそれまでだと思いません...

syu********さん

2012/11/713:32:07

いくら名誉があって地位があっても、死に向き合えない人はそれまでだと思いませんか?
死が怖いなんていう人はあまりに情けないと思うのですが。

死を恐れない人は色々な意味で超越していると思うのですがいかがでしょうか?

閲覧数:
102
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2012/11/713:37:07

私が学生の頃の受け持ちで神経の難病の患者さんを受け持ちました。そのかたは、キリスト教に信仰を変えてから死が怖くなくなったそうです。日に日に落ちていく筋力、動かなくなる体の変化を受け入れ、受け持ちだった間に亡くなってしまいましたが、朝いくたびにいつもニコニコしていて、起こったり泣いたりすることはありませんでしたね。あれはすごいなぁと思いました。私は死ぬまでの過程が怖いですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toe********さん

2012/11/715:03:42

貴ノ花利彰さんと金子哲雄さんを連想しました。
残念ながら私の周囲の男子たちは貴ノ花派が多くて困っています。

o_o********さん

2012/11/713:39:42

あなたの主張には、曖昧で抽象的な表現でごまかす詭弁が多いです。

①『それまで』とは具体的にどういうことですか?

②『超越』とは具体的に、どのような状態のことなのでしょうか?

抽象的な表現でごまかそうとするのは、具体的にすると、とたんに反論を受けるからです。
だから、抽象論は便利で、偽善者がよく使います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる