ここから本文です

見るからに危ないバイクが発明されましたが これについてあなたの意見をお願いし...

vip********さん

2012/11/814:14:36

見るからに危ないバイクが発明されましたが
これについてあなたの意見をお願いします

オーストラリアで工学を学ぶ大学院生ディーン・ベンステッドのプロジェクトである「O2 Pursuit」は、車載タンクに蓄えられている圧縮空気で走るバイクだ。

このプロジェクトは、まず圧縮空気ロータリー・エンジンから始まり、それを中心にモトクロス用のダート・バイクを組み立てたものだ。
フレームには「Yamaha WR250R」を使用し、後輪には動力を供給するスキューバダイビングのタンクと25ポンドのエンジンが追加されている。

スロットル・レバーを握ると空気が放出されてバイクが加速する。その性能は素晴らしい。
O2 Pursuitはタンク満タンでの走行距離がおよそ100kmで、最高時速は約140kmに達するという。

充電なら数時間かかるところが、空気のタンクは2分で満タンになる。バッテリーの場合、最終的にセルが動かなくなったときに廃棄しなければならなくなるが、
そういう問題もない。また、水素などとは違い、永久に安定した状態で保管できる。

この数十年耳にしてきた「空気で動く四輪自動車」はいまのところ現実化していないが、軽量のバイクはこの利用法に最適だ。

※圧縮空気で走るモペッドも作成されている(日本語版記事)

http://wired.jp/2012/11/08/air-motorcycle/
http://wired.jp/wp-content/uploads/2012/11/Motorcycle-660x466.jpeg
動画
http://bcove.me/vlbmcwpx

閲覧数:
1,795
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

she********さん

2012/11/907:26:09

知らねーよこの童貞ニートマンこらしんどけやカス。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kys********さん

2012/11/817:57:25

圧縮空気自動車は実用化されていますよ。
>MDI Enterprises S.A. - Air compressed cars - Flowair - Clean cars - Sustainable technology.
http://www.mdi.lu/english/

ただ、航続距離が短いのでコミューター的な使い方しかできないみたいだけど。

rid********さん

2012/11/815:56:07

この記事だけだとメリットしか書いてないからなぁ。
デメリットも書いてくれないとな。

シティーコミューターとしては完璧に見える。


しかし航続距離100㎞ってあのタンクにどのくらいの量の空気入ってんだろうか?

何気圧で押し込めてるんだろう。

もしタンクのバルブがイかれたり事故って故障したりしたら、えらい勢いで飛んで行くんじゃ?

燃えたり爆発したり排気ガスやバッテリー廃棄物の心配など、今までのバイクの問題を全て解決してるな。

しかし何十㎏の鉄の塊が凄い勢いで飛んでいくという新たな脅威と戦う事になるな。

bun********さん

2012/11/814:55:18

記事からだけの感覚だと
普通のエンジンのほうが危ないのでは?

スキューバでタンク背負ってるのとそれほど変わらないのでは?

tob********さん

2012/11/814:41:29

え?危ないんですか?
燃えませんし、安全そうです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる