ここから本文です

直腸癌を患い、統合失調症を患い、がんノイローゼになりました。

fuj********さん

2012/11/1318:21:54

直腸癌を患い、統合失調症を患い、がんノイローゼになりました。

体中、がんだらけのような感じがしてどうしようもなく検査ずけの日々です・・・例えば今、一番気になっているのが食道がんです・・・半年前に胃カメラは、クリアしたのですが、しばらくはよいのですが、時間が経つにつれてまた食道の違和感におそわれます・・・食べた時、何かこつんとあたるような感じです。それから外出した時も口から出血してないか何回もつばを吐いたりしたり、帰宅時には、パンツに血は付いてないか前後ろを確認するといった異常な行動をしてしまいます。検査前なんかは、完全にがんと思い込みいやなことばかり考え、その検査結果はクリアしてまた検査…の繰り返しです・・・手術では、ストマ閉鎖しましたが、毎日、大腸が苦しくそれもがんノイローゼに拍車をかけているようです

補足もう、精神力の限界です!!誰か助けてください!!

閲覧数:
1,084
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2012/11/2015:07:23

たぶん小さいしこりのようなものが あるのかもしれないですね。小さいと手術ができません。刺激物やアルコールはあまり食べないほうが良いと思います。のどから出血するのは あまりないと思います。歯茎だったらあると思いますが。腸のがんは大便のときに出血を確認することがあります。何もなく血が出るということは 少ないですね。自分がもうなおらない病気になっていると思うなら 神社に行って祈願してもらうのも良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asd********さん

2012/11/1520:26:41

癌はで一番いけないのは気にして悩むことです。CPLと言う健康食品で、副作用も全くなく、すべての癌にきく、安全性の非常に高いものがあります。エンドルフィンと言う脳内物質を産生します。これは痛みを暖和する、沈痛物質です。 ★ CPLの一番の特徴は、すべての癌細胞のエネルギー源である解糖系の作用を絶ち癌にエネルギーを与えないようにしてアポトーシス(癌細胞の自殺)を誘うものです。癌の細胞は健康体で一日約5000個ぐらい発生しますが、免疫細胞で殺します。癌細胞はMRIで検出可能な大きさになるのに約10年(早期癌)かかります。早期発見と言われるものは約1cm大で10年たったものです。CPL(健康食品)は癌細胞が生まれたすぐから、撃退します。抗がん剤と一緒に使うと抗がん剤の副作用の軽滅になります。放射線治療中でも大丈夫です。これは医学博士塚田欣司監修の著書 アポトーシス誘導でガンと闘え!を読んで私がお勧めするものです。
インターネットで CPL 検索して調べてください。また上記の本読めれば読んでみてください。
★癌は暖かいの嫌いだから、太陽があたるところで、音楽など聞くのがいいです。体温を上げる、★ヨーグルト(好気性細菌)を食べてください。癌は嫌気性細菌が好きです。★そしてヨガをしてください。癌は運動嫌いです。★お風呂大好き人間は癌に嫌われます。★癌はマンガ嫌いです。マンガの読んだり、漫才聞いたりすると、癌は嫌がります。★今迄の生活習慣は癌に好かれる生活では無かったですか。★体温は36,5~37度が健康です。

============================
私は趣味(医療関係者ではありません)で回答しているものです。回答内容がすべて正しいと断言できるものではありません。質問者の何か参考になればうれしいです。質問者の確認による判断にて対処してください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる