ここから本文です

お酒の『強い』『弱い』について。

uri********さん

2012/11/1520:00:13

お酒の『強い』『弱い』について。

アルコール度数10~12%のワインを1人で一本飲める、これってお酒に『強い』部類に入りますか?私はこの程度しか飲めないのでお酒が『弱い』と思っていたのですが、ある人から「それってどちらかと言えば強い部類に入るよ」と言われました。実際はどうなのでしょう?

閲覧数:
1,202
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tet********さん

2012/11/1520:38:31

お酒の『強い』『弱い』は飲む量じゃないですよ^^
どんなに飲んでもお酒に飲まれないことです

ワインを一人で何本開けようと、酔っぱらって暴れたり、道の真ん中で寝てたりする人間は『弱い』人間です

自分で飲む量を決められ、程よく楽しいお酒を飲める人間が『強い』んです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sir********さん

2012/11/1521:03:44

酒が強いとは、いくら飲んでもシラフの時と変わらないこと
自分の酒量をコントロールしながら飲める・・・

要するに、酒に飲まれない・・・人に迷惑をかけない状態を
維持しで飲み続けることが出来る人です。

たとえばウイスキーを2~3本空けても、吐いたり人に迷惑をかける人は
強いとは言えませんね~酒に飲まれた・・・だらしない人です。

酒の強さを判断するのは、周囲の人達ですから・・
それを踏まえて・・・・一般的に一晩にウイスキ700mlー1本以上
ワインなら700ml3本以上・・・
日本酒なら1升以上を綺麗な飲み方ができれば
周りからは強いとは言われるでしょうね・・・

zen********さん

2012/11/1520:26:24

俺の中では全然たいしたことないと思いますが、おそらく世間一般的にはやや強い部類に入ると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる