ここから本文です

ピアノを習っているのに、家で使っている楽器は電子ピアノやクラヴィノーバだった...

mpp********さん

2012/11/1615:27:21

ピアノを習っているのに、家で使っている楽器は電子ピアノやクラヴィノーバだったらどんな苦労しますか?

閲覧数:
402
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rab********さん

2012/11/2112:43:55

ペダルですね。
グランドピアノだとペダルの踏み方ひとつで音楽が大きく変わりますが
電子ピアノではそれができません。
あとは、タッチでしょうか。
どうしても機械的な音になってしまいますから、あくまでも指の練習と思って弾かれたほうがいいかもしれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2012/11/1715:04:12

こんにちは。

音の作り方、つまりタッチによる音色変化のつかみ方やペダリングでしょうね。

鍵盤の重さ自体は機種選定をきちんとするとか、本物のアクションを使っている機種を選べば解決できますが、音の面での本質的なところはやはり本物にかないません。

もっとも、粗雑に作られた変なピアノより、ヤマハの超高級電子ピアノの方が良かったりすることもありますが。

mai********さん

2012/11/1701:52:34

電子ピアノは、あらかじめ録音された音を鍵盤を押して発音させています。
なので誰が弾いても同じ音が出ます。
生のピアノ、特にグランドピアノはとても繊細な楽器なので、誰かと同じ音を出すことはできません。
柔らかい音や鋭い音、元気な音などコントロールが可能です。

また、電子ピアノは音量の幅に限界があります。
コントロールがあまりできない楽器なんです。
ガツガツ弾いてもキレイな録音された音で鳴ってくれるので、生のピアノで弾くと、いつもの練習のときとは全く違う音が出てくることになると思います。
逆に弱いタッチでもしっかり音が鳴ってくれるので、ピアノで弾いたときに音が鳴ってくれない、ということもあります。

もちろんタッチが全く違うので、ピアノとは全然違うものだと思った方が良いのかも。

fgn********さん

2012/11/1620:36:20

やはり一番違うのはタッチ(鍵盤の重さ)ですね。
練習では弾けていたものが、レッスンのときは全然弾けない、なんてことがしょっちゅうあります。

経済的、環境的事情があるのでやむを得ないですが、やはりピアノが欲しいです。

電子ピアノは、はっきり言って「おもちゃ」です。

kes********さん

2012/11/1620:24:48

私は成人してから習ったんですが、最初に買った電子ピアノは結構上位機種でピアノのタッチを追及したものでした。
でもレッスンで使う本物のピアノとはやはり音の響き方とかが違ってなんだかいやになってしまいました。

しばらくブランクがあって2台目の電子ピアノは低価格帯のもので、最初の半年くらいまでは納得できる質でしたが、やはりレッスンで使うピアノとあまりにもタッチも音も違いレッスンでは全然弾けない状態でした。

電子ピアノで練習してると騒音を気にして音量を小さくしがちです。
レッスンで本物のピアノの大音量に毎回戸惑って全然弾けなくなってしまいました。

今やっとアップライトを買いましたが、思ったことは、最初からアップライトがあれば飽きてしまうこともなかっただろうなということです。

習い始めるのがお子さんならなおさら本物のピアノの音と身体で感じる振動を味わわせてあげるべきだと思いました。
大人になってからでもやっぱりアコースティックのピアノのほうが練習していて楽しいです。

mam********さん

2012/11/1618:07:49

先生はタッチと話されていましたね。

子どもは音大院生ですが

ピアノ、アップライト購入は幼稚園の時。

音高でグランドにしました。

難曲になればなるほどですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる