ここから本文です

高校生の下腿骨骨折について 高校生がスキーにて下腿骨幹部骨折(螺旋骨折、脛骨腓...

kou********さん

2012/11/1622:36:21

高校生の下腿骨骨折について
高校生がスキーにて下腿骨幹部骨折(螺旋骨折、脛骨腓骨ともに骨折、ずれあり)して、整復後、ギプス固定を選択した場合何週間固定することになるのでしょうか?

また、内固定と整復後に外固定であればどちらが良い選択なのでしょうか?

補足この画像はあくまでも参考例です。

下腿骨,下腿骨骨折,下腿骨幹部骨折,脛骨腓骨とも,整復後,ボルト,二度手間

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
664
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oid********さん

編集あり2012/11/1622:51:28

見た限りでは剥離骨折のようですね。
大腿部であれば年齢、回復状況によると思いますが目安としては一ヶ月くらいではないでしょうか?

補足

内固定ですとボルトで固定しますのでまた骨が繋がり次第ボルトを抜く手術が必要となります。
外固定であればいわゆるギブスなどで固定をするので時間は内固定よりは少し長くなりますが比較的簡単に外すだけなので二度手間はありませんよ。

質問した人からのコメント

2012/11/17 20:26:56

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる