任意保険の後遺障害の等級と異質損益を教えて下さい。

任意保険の後遺障害の等級と異質損益を教えて下さい。 4月10日に追突事故を起こしました、100%私の過失なのですが、私の怪我は頚椎捻挫でC5C6に頚椎ヘルニアの MRI画像がはっきり映っていて、首から腕にかけての痺れ、倦怠感などが続いています、頚椎とは別に腱板損傷の半分くらいの断絶がMRIの画像に写っていて肩の稼動域は50%以下の診断と様々な自覚症状を記載され今後像悪の可能性有りと 書かれた後遺障害診断書を症状固定として保険会社に提出しました、自賠責保険からは保険金は出ないのですが 任意保険からは保険金が出るとの事ですが提出して1ヶ月が過ぎましたがまだ1ヶ月くらいは回答が出るのに時間が かかるとの事です、6ヶ月で約100日の通院をしました、保険の約款を見ても素人の私にはあまり理解出来ません 自分なりに調べてみたのですが頚椎で12級、腱板損傷で10級の併合で9級に認定されるのかと勝手に思っているのですが よく分かりません、後遺障害金、精神的損害、異質損益の3種類が下りるとの保険会社から聞いているのですが どれくらいの金額が下りるのでしょうか、私は56才の独身男性です、去年の源泉所得は約530万円ですが今年からは 自営業なので所得証明が出ませんが帳簿上では月収で70万くらいはありますが詳しい保険金額などを教えて下されば 幸いです、宜しくお願いします。

補足

肩の可動域を補足させて頂きます。 肩関節 屈曲 他動90度 自動80度 伸展 他動40度 自動30度 外転 他動80度 自動70度 内転 他動0度 自動0度 外旋 他動30度 自動20度 内旋 他動90度 自動90度 上記内容を補足させて頂きますので宜しくお願いします。

交通事故410閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

人身傷害保険から支払われる後遺障害補償費についてのご質問かと思いますが、 ①後遺障害等級はこの程度の文章で説明されても誰も判断できないと思います。 後遺障害等級は、後遺障害診断書の他に経過診断書・診療報酬明細書、画像に加え事故発生状況や損傷車両写真までを総合的に審査したうえで顧問医の意見を得て決定されるからです。 ただ言えるのは「C5C6に頚椎ヘルニア」は加齢変性と思われますし、追突事故で腱板損傷と言うのにも違和感を感じます。 思っている等級はかなり希望的観測であり、実際に認定されるまで白紙でいた方が良い様にも感じます。 ②後遺障害補償にについてですが、人身傷害保険の場合は約款に損害額基準が記載されており、約款を見れば等級に該当する精神的損害は数値で示されていますし逸失利益の計算も記載されていますが、上限が示されているだけなので最終的には保険会社と交渉になると思います。 ただ①で記載したように等級が決まり保険会社から金額の提示があるまでは白紙でいた方がショックは少なく喜びは大きいのではないでしょうか。