ここから本文です

モーニング娘。時代人気を二分した 安倍なつみと後藤真希より矢口真里がテレビに...

mik********さん

2012/11/1718:47:40

モーニング娘。時代人気を二分した
安倍なつみと後藤真希より矢口真里がテレビによく出てるのは
何故でしょうか?需要があるんでしょうか?

閲覧数:
791
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akb********さん

2012/11/1719:47:03

矢口はバラエティで必要なリアクションができますし、気の利いたコメントができます。
なっちも出来ると思いますが、なっちは舞台中心に活動してますし、ゴマキも歌中心で頑張ってましたから。

質問した人からのコメント

2012/11/22 07:17:21

感謝 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gfg********さん

2012/11/1803:40:54

タレントの特性を活かした進路という事です。
安倍は、演技力、表現力、歌唱力等を卒業後も鍛え、ミュージカルや芝居というステージで活躍しています。
歌舞伎俳優を従えての座長公演や宝塚歌劇団の元トップスターとの共演などで、高い評価をされています。
後藤は、その風貌から、歌やダンスと言うショーパフォーマンスの世界へ進みました。諸事情で活動休止中ですが、リフレッシュして復活すると思います。

モーニング娘。のメンバーと言うのは、歌やダンスをしたい!とか、ブランドが確立してからは、モーニング娘。になりたい!という目的で加入してきます。そしてモーニング娘。でステージパフォーマンスという世界で鍛えられます。
本来なら、卒業後、そうしたステージパフォーマンスの世界へ更に深く入り込んでいく事が目標になる訳です。

矢口は、結果的にはそうなれない自分の立場を把握して、得意なトークを活かせるバラエティー路線に進んだと言う事です。
本人の努力の結果、それが成功したという事です。
基本的にバラエティーアイドルや司会業などを目指すならモーニングを選ぶ必要は有りません。

今のTV界の番組構成を考えてみて下さい。
お笑い系タレントが、芸能界トップのような感じで番組を仕切り、ひな段にもお笑い系がズラリ!そのひな段には、歌を歌わない歌手や芝居をしない役者、体が動かないアスリートが一緒に勢ぞろい!
クイズもグルメ番組!その他の情報番組も殆どが同じパターンで構成され、その中で如何に目立つかを競い合う。
プロのお笑いタレントを相手に目立つには、まずは、お笑いタレントに沢山弄ってもらう事!
そんな世界で矢口は成功したのです。

モーニング娘。OGの中で矢口が一番成功しているという人が多いですが、自分は、そう思いません。
現実的な収入面等で考えれば、それも一つの成功ですが、矢口は何を求めてモーニングに入って来たのか?
安倍を筆頭に中澤や保田、小川は舞台で活躍している。吉澤も石川もショーパフォーマンス中心に活動している。
こうしたメンバーこそ、夢を貫いている成功者だと自分は思います。

ドリームモーニング娘。で久しぶりにステージに戻った矢口がファンに向けて言っています。
「本当にすいません!私だけ違う道に言ってしまって・・・やっぱりステージが一番です!」と・・・

結局、リーダー就任後の異性問題発覚での緊急脱退という汚名を逆手に取り、自虐ネタで勝負した結果が今の矢口を作ったという事でしょう。
自ら自分を追い込み、モーニングというブランドの束縛を切り離し、心機一転努力して芸能界に生き残った結果なんですね!

sns********さん

2012/11/1718:49:35

プロデューサーとかに気にいられたりしてるからじゃないですか?あとは礼儀正しいとか。結局最後は礼儀正しいひとが勝ち残る。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる