ここから本文です

中一社会(地理)

non********さん

2012/11/1818:44:03

中一社会(地理)

「アグロフォレストリー」
「アルファルファ」
「セラード」
「ヒスパニック」
ってどういう意味ですか?

どれかひとつとかでもいいです。


それと、
できればでいいのでわかりやすく簡潔にお願いします。

閲覧数:
711
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2012/11/1820:52:55

◆アグロフォレストリー
環境を破壊しないように、熱帯林と農作物を同時に育てる農業方針を言います。

熱帯林が広がる地域では、農業に向かない土壌が多いです。
そのため、熱帯林や草原を焼き、その灰を肥料として作物を栽培するという、焼畑農業が行われます。
しかし、この方法を続けると、森林破壊に繋がってしまうため、アグロフォレストリーという方針がとられてきました。

◆アルファルファ
植物の名前です。和名を「ムラサキウマゴヤシ」と呼び、その名の通り、牧草として主に利用される植物です。

◆セラード
ブラジル高原に広がる、背丈の低い樹木(灌木)がまばらに生えた草原地帯のことです。

この用語は、「カンポ」という用語と比較したとき、その扱い方がかなりややこしいことになってしまうため、中学や高校地理では頻出度が低い用語です。
地理学習の際は無視してもいいでしょう。

◆ヒスパニック
プエルトリコやメキシコなど、中南米地域からアメリカへ移ってきた、スペイン語を話す住民を示します。


英語を話すガイアナ系住民、ポルトガル語を話すブラジル系住民のようなものは含まれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zoo********さん

編集あり2012/11/1820:28:48

アグロフォレストリーとは、木を植えて木と木の間で農産物や家畜を育てる農林業のこと。

アルファルファとは、ムラサキウマゴヤシという植物の別名。家畜の餌やサラダに使われる。

セラードとは、ブラジル高原に広がるサバナ地帯のこと。正式にはカンポ・セラードという。

ヒスパニックとは、中南米のスペイン語圏の国(メキシコやキューバなど)からアメリカに渡ってきた移民とその子孫のこと。

bui********さん

2012/11/1820:27:43

「アルファルファ」…食用野菜となるマメ目マメ科ウマゴヤシ属の多年草
「セラード」ブラジルの国土の23%を占める世界最大の熱帯サバンナ地帯

「ヒスパニック」…中南米のスペイン語圏諸国からアメリカ合衆国に渡って来た移民とその子孫

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる