ここから本文です

プロ野球についての質問です。 アメリカのメジャーリーグと日本のプロ野球では、...

skh********さん

2012/11/2715:00:23

プロ野球についての質問です。
アメリカのメジャーリーグと日本のプロ野球では、どちらも厳しい世界だと思いますが、どちらの方がより厳しいのでしょうか?

閲覧数:
1,113
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2012/11/2723:22:53

日本も厳しいですが断然、メジャーリーグです。結果を出せないとすぐマイナー、戦力外です。
メジャーとマイナーの待遇の格差はすごく、食べ物はメジャーはステーキ、マイナーはホットドックと言われています。メジャーは移動日なしで飛行機で移動はよくある、マイナーは三日間バスに揺られて移動なんて事も。しかも、マイナーリーグは下からルーキーリーグ、シングルA、ダブルA,スリーAと4つも階級があります。その頂点に立つ実力者がメジャーリーガーです。

日本は一軍でも二軍でも新幹線で移動します。二軍は駅からバスで地方の球場に移動
選手寮があり一軍は自分の部屋にシャワー、トイレ付、二軍は自分の部屋にそれは無しですが寮で栄養管理された食事を食べているそうです。
メジャーは移動日なしで広いアメリカを飛行機に乗り次の試合、日本は移動日があり、飛行機、新幹線で移動。
メジャーの方がライバルの選手のレベルも高いので競争が激しい

環境の過酷さもレベルもメジャーの方が上です。この中でメジャーで十年以上活躍しているイチロー選手は凄い事です。

質問した人からのコメント

2012/12/4 13:43:17

回答して頂いたみなさん、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Yeahさん

2012/11/3013:24:25

MLBです圧倒的に。
すぐ戦力外になりますもん。厳しーーーーーー

2012/11/2718:07:47

NPBは移動が楽。
先発投手は中6日が基本なのでかなり楽。
試合も3時間半ルールがあるのでナイターでも9時半頃には試合が終わる。

MLBは移動が超大変。
先発投手は中4日が基本。
試合も決着付くまでやるから日付け変わる場合もある。
試合数も162試合あるので日本より20試合多い。
気候の波が激しいので、選手としては暑かったり寒かったりして辛い。

NPBとMLBを比較すると実力以前に相当の体力が必要になります。
また環境の変化による対応能力も必要になる。
プロなのでどちらも厳しいのは厳しいけど、MLBの方が断然厳しいと思いますよ。

jap********さん

2012/11/2717:40:02

日本のプロ野球は育成とかはあるけど実質一軍と二軍だけ
メジャーの方は一軍から八軍まであって一軍に上がれるのはわずか数%の選手
しかも日本は外国人枠があるけどメジャーにはそんなのないから世界中の選手がライバル
レベル敵にもメジャーは世界一だしメジャーの方が圧倒的に厳しい

neo********さん

2012/11/2715:36:55

メジャーですね
活躍出来れば残留出来ますが
活躍出来なければすぐにマイナー降格かトレードで放出、下手すれば解雇されてしまいます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる