ここから本文です

電車にも、飛行機のブラックボックスのようなものが搭載されているのでしょうか?

tre********さん

2012/12/117:25:28

電車にも、飛行機のブラックボックスのようなものが搭載されているのでしょうか?

閲覧数:
708
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xx_********さん

編集あり2012/12/120:44:08

平成18年の省令改正で、運転状況を記録する装置の設置が義務づけられました。
運転士の操作・速度・各種機器の状態・保安装置の動作を時間を追って記録したり、クルマに付いているドライブレコーダのように走行映像を記録したりするものです。

鉄道といってもピンキリなので、最高速度の高いところ(100km/h超)は、昨年度までに義務化され、設置済み。
最高速度が100km/h以下の路線でも、運転本数の多いところは平成28年までに設置が義務づけられています。

***

ほかの回答者の方へ
質問には「飛行機のブラックボックスのようなもの」と書いてあるのですから、フライトレコーダ(FDR)やボイスレコーダ(CVR)のようなものでしょ。質問を曲解して、変な回答するのはやめましょうよ。

質問した人からのコメント

2012/12/4 02:07:55

そうだったのですか。
いろいろ説明不足で、すいません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2012/12/120:33:46

すいません。
鉄道の人間にとってブラックボックスとは、ワイヤリングでメーカーが表していない部分のことを言います。
「こんどの新車はブラックボックスが多いから研修は楽だよ。」なんて…。

2012/12/120:08:51

一切、ありません。

戦争の後、アメリカは、日本がとても強力な航空機技術を持っていたため、それらを奪い取り、アメリカのものにしました。その上で、勝手に進化しないように航空機の開発ができない様にしたのです。

お金を出せば、最新の飛行機を分けてあげるけど、中身は見せてあげない。修理で勝手にふたを開けたら、壊れてしまう、様にしてあるのがブラックボックスです。

ところが、世界は鉄道を見捨てて、飛行機の時代に入りました。1970年ごろ。

日本では、ys11と言う国産旅客機を飛ばしましたが、アメリカの嫌がらせにあって、結局は、日本の技術は、アメリカのボーイングにパクラレて、B767となりました。
そんな中で、電車の技術は、世界最高でした。なぜなら航空機の技術者がアメリカの嫌がらせで、仕事を失い、その人たちが、新幹線の開発に全力を注いだのです。

日本の電車の技術は、かつて世界最高の、ドイツやイギリスを追い越して、しかもアメリカのようなせこいブラックボックス化せずに気前よく、中国に分けてやってます。

でもその間に、日本の技術は、どんどん先に進むのです。本当に日本は、先に進むのです。

それは、争い無く、皆が、幸せになるための考えだからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる