ここから本文です

ヒトラーはロシアと東ヨーロッパにドイツ人の生存圏を求めていましたが、ロシアと...

kam********さん

2012/12/811:52:02

ヒトラーはロシアと東ヨーロッパにドイツ人の生存圏を求めていましたが、ロシアと言ってもめちゃくちゃ広いですが、 シベリアまでドイツ人の生存圏を拡大しようとしていたのですか?

閲覧数:
478
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

log********さん

編集あり2012/12/1010:35:07

さすがにシベリアまでの侵攻や勢力範囲の拡大は考えては
いなかったようです。

というより、そもそもそんな大遠征を行なるだけの兵員や
物資補給能力がドイツ軍にはありませんでしたし、また
ヒトラーが言っていた「生存圏」というのは、ドイツと隣接した
東ヨーロッパやヨーロッパ・ロシア地域のことであって、
シベリアや中央アジアはその対象ではありませんでしたから、
「シベリアまでドイツの勢力圏を拡大する」という発想も
もとからなかったわけです。

対ソ戦開始前のヒトラーやOKH(ドイツ陸軍総司令部)の
基本構想によれば、おおむねアトスラハン(カスピ海沿岸部、
ボルガ川の河口に位置するソ連南部の都市)と
アルハンゲリスク(白海沿岸部に位置するソ連北部の
都市)を結ぶ「A-Aライン」を作戦上の進出限界線として、
A-Aラインより西側のヨーロッパ・ロシア地域を制圧する、
ソ連政府とソ連軍の残存戦力はウラル山脈の東側に
追いやって、必要があればウラルの産業地帯に空軍が
長距離爆撃を行うか、あるいは陸軍部隊がウラルに
遠征して残存ソ連軍を叩く、という考えだったようです。

質問した人からのコメント

2012/12/12 06:18:59

降参 さすがにシベリアまでは広大すぎて占領できませんね。
皆様、ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

○×△さん

2012/12/823:33:14

どうも、ヒトラーはロシアのヨーロッパ方面の占領だけを考えていたらしいです。スターリンをシベリアに追いやる計画だったと、聞いたことがあります

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2012/12/813:14:33

シベリアまではいくらヒトラーでも考えていません。

ヒトラーが欲しかったのはウクライナの肥沃な大地です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる