ここから本文です

自衛隊はホントに中国領空侵犯機を探知できなかったのですか?

met********さん

2012/12/1421:50:50

自衛隊はホントに中国領空侵犯機を探知できなかったのですか?

探知できなかったは防衛上の致命的欠陥ですが、それを報道であからさまに発表すること自体に不自然さがあります。

これは何か意図があるのでしょうか?

それとも報道のとおり、ホントに探知できなかったのを正直に発表したのでしょうか?

閲覧数:
347
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

編集あり2012/12/2009:44:51

自衛隊は領空侵犯器を探知できなかった。

どこかの誰かが、ネットで匿名で嘘を流して、
自衛隊をかばっているだけである。

防衛省情報本部などレーダーシステムを
整備する担当者を左遷すればよいだけである。

レーダーは極めて高度なシステムを駆使して、
精度があがる。

文系の担当者は、どのようなレーダーシステムが
効果的に探知できるか判断能力がない。

高額の予算でレーダー網を整備して、
領空侵犯を探知できないという
税金の無駄使いをしているのである。

また、北朝鮮の国内で、
ロケットが発射した直後に、
ロケットを発射したことを探知できなかった。

日本は、数十個の人工衛星を打ちあげていて、
探知能力がない。

当然、軍事衛星、監視衛星も打ち上げている。

防衛省の担当者は、高額の予算をかけて、
デタラメをしているだけである。

レーダーシステム、軍事衛星の性能より、
天下りが確実にできることが大事なのであろう。

日本の宇宙開発のレベルは宣伝では高いが、
現実の能力は決して高くない。

軍事衛星が、日本から2000キロしか離れていない
北朝鮮のロケット発射を探知できないなんて、
無駄な衛星である。

発射する場所が分かっているなら本来は、簡単な任務である。

いかに無駄にシステム開発、人工衛星の整備をしたかよくわかる。


繰り返しになるが、文系出身者に、
極めて高度な技術は理解できず、
技術の素人に分かるレベルに分かるように説明したときには、
結局、高度な装備を配備できないのである。

追加

水平線の向こうを監視できるOHTレーダーがありますけど。

米軍は、海上配備型(SBX)の「Xバンドレーダー」を所持していますが、
射程距離は、4000キロです。

水平線までしか探知できないというのは、
あまりにもレーダーの技術レベルが低すぎる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

us4********さん

2012/12/1601:42:51

>>自衛隊はホントに中国領空侵犯機を探知できなかったのですか?

自衛隊幹部でもなきゃ政治家でもないから「わからない」
技術的に地上レーダーで発見できないのはその通り。
でも、連日領海侵犯を受けてる海域を警戒していないってのは不自然

中国側の領海・領空侵犯ってのは、日本のリアクションと能力を知る為にやってる可能性もあるわけで
能力を知らせたら相手の思うつぼ。時には間抜けのフリをするのも必要なのが軍事
自衛隊は本気で間抜けな時代もあったけど、近年の活躍から予想するに今回それは無かったと思う

たぶん
1.自衛隊や在日米軍の能力秘匿
2.実質的被害が生じない
3.国内の世論喚起
で、探知できなかったフリを選択したと想像。

t2t********さん

2012/12/1508:56:14

探知出来なかったのは本当です。
これはずっと前から懸念されていた事ですから。
http://www.asahi.com/special/senkaku/TKY201010060241.html

今現在、この「死角」をなくすために沖縄の那覇基地にE-2Cを派遣する計画がありますが
今回の事案で改めて必要性が高くなりましたね。

那覇空港の滑走路2本化に加え、
那覇基地のF-15戦闘機の飛行隊を1つから2つへ強化、
そして空飛ぶレーダーサイトのE-2Cの派遣。

今回の領空侵犯の事案でこれらの整備はより急ぐ必要があります。

私個人的には、レーダー網に死角がある事は事前に解っていた事ですし
マスコミ各社も知っている事ですので
報道がされるのもそこまで不自然な事だとは思いません。
そして日本に領空侵犯してきたというのなら、これは報道されて当たり前の事です。

sat********さん

2012/12/1501:52:33

探知できてないと思いますよ。

で、それじゃまずいから「護衛艦を派遣しよう」「早期警戒機を飛ばそう」「むしろ、尖閣にレーダーサイト作ろう」とかいう、世論を生み出したいから発表した。

と読んでます。

もう海上保安庁だけでは荷が重いんじゃないかな。

ata********さん

2012/12/1501:43:05

下の方々の回答を見て、一体どっちなんだろ(@@)?

ズブの素人的には、探知できたかできないかは国防上の機密事項というのが正しいように思うし、軍事国防は虚をつく行動をとるのが当たり前の世界だということ、そしてあえて探知できなかったと公表している不自然さを見るにつけ、やはり探知できていたというのが正解のような気がします。




っつうか、一般国民がそんなことを知るよしもなく、あくまで想像で回答するしかないというのが真実でしょうから、どっちも正解という結論のようです。

ari********さん

2012/12/1501:17:34

ほんとに探知できなかったんですよ。
水平線の下を探知できるレーダーサイトなんて存在しません。
早期警戒機を飛ばしておけば探知できますが、自衛隊には24時間飛ばす金がない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる