ここから本文です

脊椎専門医に診てもらったのですが、レントゲン写真しか撮りませんでした。(MRI画...

lla********さん

2012/12/1923:16:53

脊椎専門医に診てもらったのですが、レントゲン写真しか撮りませんでした。(MRI画像は後日診断)

頚椎、腰椎、右肩を撮影しました。

頚椎は前に大きく湾曲していて、脊椎を圧迫している

可能性あり。腰椎は横に湾曲していて、痛みが原因で曲がっているとの事でした。

強い痛み止めのお薬を処方されました。飲まないと慢性化しちゃうから飲んで下さいと言われましたが、どうゆう意味ですか?ちなみに強い薬を飲んでも痺れや痛みが残ります。

湾曲してしまった骨は元に戻るのでしょうか?

右腕は動きますが力が入りづらく、指を動かす時の脱力感や震える感覚ガクガクする感覚、痺れがあります。素早く動かす事は可能ですが、何故か動悸が起こります。関係あるのでしょうか?

曲がってしまった骨はどうゆう治療で治していくんですか?もし治らなかったら後遺症になるんですか?

教えて下さい。

閲覧数:
490
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2012/12/2211:49:22

頸椎の湾曲とのことですが、
たぶん頸椎の「並び」のことだと思います。
骨そのものが湾曲するわけではなく、
首の骨は7つが関節でつながっているわけで、
その繋がり方が正常ではないという所見でしょう。

ですから別に骨が曲がったわけではないので、
その並びがおかしい原因が治れば治ります。

ただ元々首は湾曲しているのが正常な状態です。
湾曲していない状態をストレートネックと呼び、
ストレートネックが異常所見という扱いです。

湾曲を異常と指摘されたのなら、
恐らくストレートネックを通り越して、
逆湾曲の状態になっているのでしょう。
ただね。首の並びは冒頭で指摘したように、
関節の角度のつながりによって決まります。

極端な話、医学的に全く異常のない正常な人でも、
姿勢を悪くすれば逆湾曲状態は作ることが出来ます。
要は関節なのですから、
自分の意思で自由に曲げることは出来るわけです。
治るも何も姿勢を正しくすれば治ります。

ただし筋肉等の軟部組織にダメージがあると、
正常な状態を保持することが痛み等により苦痛になります。
そのため逆湾曲状態が平常状態となることはあります。

その場合は筋肉を弛緩し、関節を解放することによって、
骨の並びは正常な状態に戻ります。
マッサージだの電気だの赤外線だのレーザーだの、
そういうリハビリは筋肉を弛緩するためのもので、
そういう処置によって改善させていこうというものです。

ですから逆湾曲の所見というのは、
別に骨に異常があるという意味の所見ではなく、
むしろ筋肉の異常を別角度から観察しただけの所見であり、
筋肉の異常を骨の並びから指摘しただけのことなんです。

ですからその所見が意味するところは、
単純に既についているはずの診断、「頸椎捻挫」を
改めて他覚所見的に指摘してみた、というだけのことです。

それほど過剰に心配するようなことではありませんし、
それによって重傷感を持つ必要もありません。

ただしそういう結論は必ずしも、
医師による積極的な診断の結果とは言えません。

症状の内容からはもう少し何らかの原因がある可能性を疑いますし、
処置方法の説明にも疑問を持ちます。

そもそも「お薬」で治せるような症状ではないと思いますが、
その薬を飲まないと慢性化するとの説明からは、
やや心因的な先入観で診られている気がします。

医師の説明は「気の問題」と取れる言い回しですし、
MRIを撮らずにレントゲンだけで判断していることからも、
どうも面倒臭がっているような気もします。

まぁこれからMRIということですから、
その画像診断結果も聞いてからの結論でしょうが、
例えMRIで異常が見られたとしても、
その医師なら、
「ん~~以上は確かにあるけど、
これは経年性の所見だから、
事故と関係あるかどうかはわからないね。」
といったコメントになるような気がします。

同じ画像でも誠実な医師が診た場合、
「ん~~一般に経年性と言われる所見があるけど、
事故前は何ともなかったんだよね?
じゃあ経年性変化があるところに、
事故の衝撃が加わって発症に至ったんだろう。
画像所見は経年変化的なものだが、
事故によって症状が出たのだから、
今回の症状は事故によるものだと考えられる。
症状と画像の神経学的整合も取れているし、
保険会社から何か指摘されたらコメントしてあげるよ。」
となります。

ただし質問者さんの症状がどういう推移により現状に至っているか、
そこはわからないですからね。
どういう医師のコメントが実際に正しいのかについては、
私にはわからないことですから、
もしかしたら私が思った印象が間違っているのかもしれませんし、
ここはネットの匿名相談の場ですから、
あくまで想像でのコメントしか出来ませんし、
確定的なことを言えるような場ではありません。

交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

質問した人からのコメント

2012/12/26 10:16:59

降参 お二方様、ご回答ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

また宜しくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kyo********さん

編集あり2012/12/2609:39:23

経過を拝見したら交通事故のようですね。
頚椎のレントゲン写真を診てないが、多分頚椎2・3番が後方から
下方に歪み、それぞれの頚椎が不安定な状態になっている為
寝たときに、枕で押され、起きたら顎が引けない状態になると思います。
頚椎及び背骨や腰椎も歪んでいると思えます。
痛みや辛さを訴えていますが、全て頚椎が原因だと思います。
お薬では治りません。
視点を変えてカイロプラクティックで頚椎の矯正をする必要がありますね。
お住まいの地域にありませんか。
この世界も儲け主義や腕のない治療者が多いので気をつけましょう。
知人友人の紹介がいいと思います。お大事に。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる