ここから本文です

転入について、質問です。 転入試験に落ちたら元の学校にもいられないんですか?...

lis********さん

2012/12/2417:43:23

転入について、質問です。

転入試験に落ちたら元の学校にもいられないんですか?

受かったら辞める。

受からなかったら学校辞めない。

これ、ありですか?

閲覧数:
9,219
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hhe********さん

編集あり2012/12/2623:21:44

一般論というか「スジ論」で、私が考えたことです。法律の専門家でも教育の専門家でもありませんので、間違っているかもしれないことをご了承ください。

転入学というのは「学歴が継続している」ということです。例を挙げれば11月30日までA高校に在籍で、12月1日からB高校に在籍となるような場合です。この場合、A高校は「退学」ではありません。退学というのは学歴が途切れることですが、この場合は学歴的には途切れていないので、あくまでも「転学」であって「退学」ではありません。(中学までの「転校」でも、いちいち「A中学退学、B中学転入学」とは言いませんよね)

このような場合、B高校の転入試験は、当然12月1日よりも前に行われるはずですが、その試験の時点では当然A高校を退学してはいません。たとえば転入試験が11月20日に行われるとしましょう。試験を受けて、結果は翌日には判明します。11月21日に「不合格」となっても、この時点でA高校を退学はしておらず、学籍はA高校にありますから、元の学校であるA高校にいられない理由はありません。

A高校を退学してからB高校の途中学年(2年または3年)に入ることは「転入」ではなく「編入」といいます。ただし、これは受け付けていない高校も多くあります。(海外の高校から日本の高校に入ることも「編入」ですが、こちらは認めているところが多数です)

編入の場合はA高校を退学していますから、A高校には学籍はありません。B高校の編入試験に落ちたら、もちろんA高校に戻ることはできません。

ただ、現実的には転入試験に先立って、必ず学校同士で「転学照会」というものが行われます。ここでカリキュラム上転学が可能かどうかすり合わせが行われますし、先生方もあまりに相手校のレベルが高すぎたりすれば、きっと「無理です」のようなことを言うと思いますから、転入試験そのものを受験できないでしょう。ですから「一応、学校にも言ったほうがいい」というものでなく、高校の転入学は学校に言って。学校を通じてでないと絶対にできない仕組みです。

ですから、逆に言えば転入試験を受験するということは、かなりの確率で転入学ができるという前提だと思います。(東京都の都立高校のように一家転住以外の理由でも認めている場合は、この限りではないと思いますが、そういう自治体はほとんどありませんし、私学でも一家転住などの理由以外では認めない高校がほとんどです)

実際問題として、転入学は基本的には一家転住にともなう場合がほとんどですから、受験にまでこぎつければほぼ合格でしょうし、私立通信制高校(広域通信制とか)のように、積極的に転入や編入を受け入れている高校ならば、これまたほぼ合格でしょうから、あまり問題になっていないのだと思います。そしてもし不合格の場合でも、私の考えでは、元の学校に戻ることは可能だと思います。先生たちは嫌でしょうけどね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2012/12/2418:47:00

在学中の高校が公立なら辞めなくても大丈夫です。
私立は協会の申し合わせで戻れない場合が多いです。

kou********さん

2012/12/2417:45:33

私は転入経験者ですが、特に辞める必要はないです。
大学などではいう必要はないと思いますが、高校などでは一応学校側に相談した方がいいでしょう

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる