ここから本文です

慶應 経済 日本史 今年、 慶應の経済学部を日本史で 受けるものです。 ...

rig********さん

2012/12/2818:14:42

慶應 経済 日本史

今年、
慶應の経済学部を日本史で
受けるものです。


慶應経済の問題で
この出来事が当てはまるのは
どことどこの間か?

というような問題があります。

自分


その問題が全然できなくて、
それ以外の問題は自信が
あるんですが、その問題だけが
難点というかなんというか。

塾の先生とかには
流れをつかめって言われますが
具体的な方法は教えて
いただけませんし、どうすれば
いいか困り果ててます。


なにか良い方法は
ありませんか?


検索用
慶應 経済学部 日本史
法学部 商学部 文学部 早稲田
政治経済 上智 立教 明治 青山学院

閲覧数:
279
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

x_m********さん

2013/1/303:52:19

あの問題は本当に困りますよね。

私もあの手の問題には相当手を焼きました。(慶應は経済と法法を日本史で受験し両方合格しました)

具体的な方法を教えてくれ とのことでしたが、私自身が行った方法でいえば、白いルーズリーフに連想ゲームみたいにひたすら歴史の事象を樹形図の形で並べていくことです。

例えば、徳川家康⇒徳川幕府(初代)、関ヶ原の戦い、江戸城
徳川幕府(初代)⇒ニ代徳川秀忠、明治政府、戦国時代 などなど。

簡単にいえば、塾の教科書で同じページに載っているようなことを書いていく感じです。

この方法は結構時間が掛かったり面倒だったりするのですが、確実に流れを再確認できるというのと、例えば鎌倉幕府⇒室町幕府⇒戦国時代⇒江戸幕府のように大筋だけを記した連想表に、それぞれの時代の細かい連想表(さっきの例のような)と合わせてみるとより前後関係をしっかりと理解できるようになります。

また、ここまでおおげさにやらずとも、年代が覚えにくかったり前後関係が分かりにくいものについては、年代だったら面白いゴロをつけてみたり、前後関係だったら頭文字を取って略語を作ってみたり、何回もA⇒Bを紙に書いてみたりとするのもやっていました。

とにかく自分に前後関係を印象付けることが大切です。

こんな感じでいかがでしょうか?

質問した人からのコメント

2013/1/4 09:40:07

非常に参考になりました。

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cpn********さん

2012/12/3109:12:01

慶應の入試問題は学問を体系化しないと解けません。出題範囲は近代史が主流です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる