ここから本文です

インフルエンザとマイコプラズマ肺炎の自覚症状はどのような違いがありますか。

ger********さん

2013/1/323:22:53

インフルエンザとマイコプラズマ肺炎の自覚症状はどのような違いがありますか。

閲覧数:
4,737
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2013/1/323:30:24

初期症状は似ていて区別がつきませんが、比較的インフルエンザの方が急激に高い熱や寒気、関節痛が激しく1週間ほどで回復しますが、マイコプラズマ肺炎だと咳が続いて喘息みたく長引くのが、特徴です。

いずれにしろ、病院に行って検査をしないと確定診断はつきません。ちなみに、マイコプラズマ肺炎であれば血液検査やレントゲンで診断がつきます。インフルエンザの場合は、タイミングがあわないと鼻や咽頭部をこすって15分ぐらいで検査結果がでますが、陰性と出る場合も結構多いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/1/400:26:52

①インフルエンザ(A、B、C型)⇒発症は急激、咽頭痛は少ない、痰は白色、悪寒は高度、倦怠感は高度、
筋肉痛はあり、白血球は正常~減少、好中球は正常~減 リンパは相対的に増加、
CRP値は陰性~軽度。
②マイコプラズマ⇒細胞壁を持たない最小微生物、4年ごとに流行:発熱、激しい咳、結膜充血、
頭痛、X線では下肺野に病影が多い、呼吸数増加、頻脈、白血球は正常~低下、
10~14日潜伏期間、IgMは上昇。

こんな所でしょうか。自覚症状以外も大切な所はカットしませんでした。

おおかみ より

Yahoo!知恵袋 特別企画

「マイコプラズマ肺炎、インフルエンザ」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる