ここから本文です

海外で入手した切手です。外国の切手は余り知りませんが、値打ちあるのでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2013/1/719:12:09

海外で入手した切手です。外国の切手は余り知りませんが、値打ちあるのでしょうか。

切手,値打ち,エンタイア,クラッシック切手,目打ち,外国,消印

閲覧数:
534
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jas********さん

2013/1/801:24:28

1841年2月1日発行のイギリスの普通切手であるレッド・ペニー(無目打)貼りエンタイア

押印されている消印はマルタ十字印

世界最初の切手であるペニーブラックが発行された翌年に発行されました(世界で二番目の切手、ただ2ペンス・ブルーの切手があるので厳密に言えば三番目)

このレッド・ペニーには目打が施されたものが後に発行されています。

使用済(押印された消印の種類や、切手印面に消印がほぼ全部かかっているかで価値は違う)で数千円程度、エンタイアはかなり昔に見ただけであり、はっきりとした価格はうろ覚えですが、数万円したかどうかです(目打有は安価)。

これは参考としてお読み下さい。

こういうクラッシック切手のエンタイアには、偽造・変造エンタイアがありますので、十分注意して下さい(切手なしの封筒に後から使用済切手を貼付したものや、状態の悪い未使用切手を貼って偽造消印を押印したりがあるといいます。日本のクラッシック切手のエンタイアにもこういうケースはよくありますので)。

1841年2月1日発行のイギリスの普通切手であるレッド・ペニー(無目打)貼りエンタイア...

アバター

質問した人からのコメント

2013/1/10 21:33:03

西洋アンテイークを収集しておりますが、切手のことは余り存じませんが、消印と、封筒の字がおしゃれと思い、購入しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

2013/1/719:42:25

結構古いカバーですからそれなりに値は有ると思います。

詳しくは切手商で見てもらいなさい。

切ってははがしてはいけません古そうですからカバーそのままで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる