ここから本文です

不服申立前置主義について

dan********さん

2013/1/1014:55:28

不服申立前置主義について

不服申立前置主義の意味がわかりません。

できましたらストーリー性を以て回答願います。

閲覧数:
1,426
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2013/1/1022:27:24

行政不服審査法においては、
審査請求と異議申立てがあります。

例えば、甲がある処分をされた場合には
この行政処分を不服申し立てで争ってもいいし
裁判所に取り消し訴訟などを起こしてもいいです
これを、自由選択主義と言います。

しかし、法律などで行政事件訴訟法などの取消訴訟を起こす前に
審査請求などをしないといけないとされてる場合には
いきなり裁判所に取消訴訟を起こすことは出来ません
この事を審査請求「不服申立て」前置主義と言います。

なので、そうであれば甲は
まず、行政不服審査法により
審査請求をしないといけません。

質問した人からのコメント

2013/1/17 16:05:38

感謝 ありがとうございます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる