ここから本文です

今年は柿の裏年ですが、何故裏年があるのですか? 樹勢維持なら裏年の木と表年の...

gdh59228さん

2006/11/2308:54:13

今年は柿の裏年ですが、何故裏年があるのですか?
樹勢維持なら裏年の木と表年の木があり、
全国的には平均出来ると思われますが?
降雨とか天候の影響で裏年が一致してしまうのですか?

閲覧数:
4,753
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nashien_hさん

2006/11/2313:31:12

元来果樹には表年と裏年を繰り返す性質をもっているものがあります。
カキやミカンが有名ですか。

その果樹の生育に適した気候の年ならば、実はたくさんつき「表年」になります。
ただ果樹自体が実を付け過ぎたことで体力を消耗してしまい、その翌年は実がほとんど付かなくなります。これが「裏年」です。

特定の果樹には毎年毎年平均して実を成らすことは、自然の状態では不可能です。
よってその性質を理解した人間が、花芽や実の量を調節して毎年結果するようにしているのです。

ただ人為的にプロの農家の方が調整していても、最適な気候の場合には自然と花芽や実が出来すぎてしまうこともあります。

これが全国的に「表年」と「裏年」に偏ってしまう理由の一つです。

裏年でも安定した生産量を供給できる産地、それが良い産地でしょうね。

質問した人からのコメント

2006/11/27 23:19:46

一安心 回答頂きました皆様有難うございました。よく考えると不思議です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2006/11/2321:31:43

柿は、隔年豊作となる代表の類ですが、きちんと管理できれば毎年の豊作も可能です。
http://www.ngn.janis.or.jp/agri/gijutuin/fuyu/qaf007.html

プロフィール画像

カテゴリマスター

2006/11/2315:56:40

今年は柿に限らず実物の裏年ですが、
樹勢維持なら裏年の木と表年の木があり、
全国的には平均出来ると思われますが
降雨とか天候の影響で裏年が一致してしまう事の他にも何か原因が有りそうです

今年実際に観察した植物

ヤマモモ
ブナ
ミズナラ
クヌギ

カリン
などが不作でした

プロフィール画像

カテゴリマスター

az200kaさん

2006/11/2309:48:33

木の実に関する一般論、ということで回答します。

毎年同じ量の実を付けていたとすると、そのほとんどは動物に食われてしまいます。
ある年どっと沢山の実をつけて動物が食べ切れないほどの種を散らす、
別の年は少ししか実をつけず、動物を飢え死にさせる、
こうすることによって動物の個体数を調節し、
自分の木の子孫を残せる確率を高めるため、というのが定説とされています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。