離婚後の妊娠について知りたいです。 去年2012,12,17に離婚しました。 離婚後すぐに友人の紹介で新しいパートナーとも出逢い同棲しています。離婚原因は何点かありますが、一番の決め手は不妊

離婚後の妊娠について知りたいです。 去年2012,12,17に離婚しました。 離婚後すぐに友人の紹介で新しいパートナーとも出逢い同棲しています。離婚原因は何点かありますが、一番の決め手は不妊 治療にも通い最初は私にも原因がありましたが、夫にも検査を、、、となると拒否され、子作りに非協力な点でした。 子供が大好きでずっと子供が欲しくて仕方ありません。年齢的にも焦りがあります。因みに31ですが、、、 そこで、質問です。 ●離婚から300日以内に生まれた子は前夫の戸籍に入ると聞きました。 でも、法改正とかも耳にしたりで現在はどの様な体制なのでしょうか? ●もし、今妊娠したらやはり前夫の戸籍になりますか?(離婚後、生理はありました) ●医師の診断書があれば、現パートナーの戸籍に入ると聞きましたがどの様に医師に証明すればいいのでしょうか?(生理の際、ナプキンかぶれで診察受けてます。これで証明となるのでしょうか?) 今の彼とも沢山話をして真剣に子供を望んでいます。もし、離婚後間もない私達にも子供を問題なく作る方法があれば知りたいです。

補足

300日問題とは、妊娠発覚が300日以内だとダメなのでしょうか?それとも、300日以内の出産なのでしょうか?後者だと、もし今から妊娠したとすれば出産は10カ月後として300日問題には引っ掛からないですよね、、、 やはり300日問題は把握できてないので詳しい方教えて頂きたいです。

不妊2,790閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

300日以内に出産した場合、前の旦那さんの子であるというのが前提です。300日以内に妊娠が分かり、300日以降の出産であれば新しいパートナーの子となります。最近は長期間の別居の後に離婚する夫婦も多いため、第三者から見て明らかに夫婦関係が破綻していれば、新しいパートナーの子と認められると聞いたことがあります。 早産となる可能性も十分あります。(新しいパートナーとの子が予定日より2ヶ月早く産まれて、結果離婚から298日目の出産になってしまい裁判沙汰になった女性が、以前テレビに取り上げられていました。) 300日以内に出産し、万が一別れた旦那が自分の子だとか言い出して裁判沙汰になったら大変ですよ。自分たちの子なのにそれが認められるまで長い時間がかかりますので、精神的疲労も大きいかと思います。 焦る気持ちは分かりますが、ただでさえ大変な妊娠、出産、子育てに、裁判までからんで来ても耐えられますか? 年齢的な心配ももちろんですが、個人的には、裁判なんていう無駄な心配をせず、産まれてきた子に精一杯の愛情を注げる状況まで待ってもいいのかなーと思います。

その他の回答(5件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

ド素人どもが「中途半端な知識」でもってマヌケな書き込みをしていますが、あなたは「日本人」又は「韓国人」ですか。 「300日以内」というのは、日本人・韓国人についてのことであり、もし、あなたが「台湾人」又は「タイ人」であればこれとは異なります。 あなたがタイ人女性であれば「310日以内」です。 ●法の適用に関する通則法 http://law.e-gov.go.jp/announce/H18HO078.html (嫡出である子の親子関係の成立) 第二十八条 夫婦の一方の本国法で子の出生の当時におけるものにより子が嫡出となるべきときは、その子は、嫡出である子とする。 ●台湾民法・親族編 http://www.taoyuan.gov.tw/Job_02_1.asp?entry=20 第 1062條 從子女出生日回溯第一百八十一日起至第三百零二日止,為受胎期間。 能證明受胎回溯在前項第一百八十一日以內或第三百零二日以前者,以其 期間為受胎期間。 ●タイ民商法典 http://www.samuiforsale.com/law-texts/thailand-civil-code-part-3.html#1434 Section 1453. In case of the woman whose husband died or whose marriage has become terminated, the marriage can only take place if not less than three hundred and ten days have elapsed since the termination of her previous marriage; unless (1) a child has been born during such period; 以下省略 あなたが日本人である場合、確実に300日以内に産まれそうであったとしても、彼による「胎児認知届」の提出が拒絶されることはありません。 真実の親子関係があれば、彼に「胎児認知届」を提出してもらってください。 で、実際に300日以内に生まれてしまった場合は、「胎児認知届」と「彼を父とする出生届」は不受理とされますが、その場合は、市町村長発行の「不受理証明書」を受け取り、それを持参してあなたが家庭裁判所へ「認知調停」を申し立てればいいだけです。 ●NHK長野放送局 http://www.nhk.or.jp/nagano/eve/hatena/2008/080707.html 「合意に相当する審判」が確定した場合は、その審判書の謄本、確定証明書を持参して、「胎児認知届」及び「彼を父とする出生届」について、「不受理処分の撤回」を求めればいいのです。 ●戸籍法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO224.html 第四十八条 届出人は、届出の受理又は不受理の証明書を請求することができる。 第四十九条 出生の届出は、十四日以内(国外で出生があつたときは、三箇月以内)にこれをしなければならない。 ●家事審判法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO152.html 第二十三条 婚姻又は養子縁組の無効又は取消しに関する事件の調停委員会の調停において、当事者間に合意が成立し無効又は取消しの原因の有無について争いがない場合には、家庭裁判所は、必要な事実を調査した上、当該調停委員会を組織する家事調停委員の意見を聴き、正当と認めるときは、婚姻又は縁組の無効又は取消しに関し、当該合意に相当する審判をすることができる。 2 前項の規定は、協議上の離婚若しくは離縁の無効若しくは取消し、認知、認知の無効若しくは取消し、民法第七百七十三条 の規定により父を定めること、嫡出否認又は身分関係の存否の確定に関する事件の調停委員会の調停について準用する。 第二十五条 第二十三条又は前条第一項の規定による審判に対しては、最高裁判所の定めるところにより、家庭裁判所に対し異議の申立をすることができる。その期間は、これを二週間とする。 2 前項の期間内に異議の申立があつたときは、同項の審判は、その効力を失う。 3 第一項の期間内に異議の申立がないときは、同項の審判は、確定判決と同一の効力を有する。 ●民事訴訟法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H08/H08HO109.html (確定判決等の効力が及ぶ者の範囲) 第百十五条 確定判決は、次に掲げる者に対してその効力を有する。 一 当事者 二 当事者が他人のために原告又は被告となった場合のその他人 三 前二号に掲げる者の口頭弁論終結後の承継人 四 前三号に掲げる者のために請求の目的物を所持する者 ●人事訴訟法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO109.html (確定判決の効力が及ぶ者の範囲) 第二十四条 人事訴訟の確定判決は、民事訴訟法第百十五条第一項の規定にかかわらず、第三者に対してもその効力を有する。 ↑ 「第三者」には「不受理処分をした市町村長」を含みます。 私は、あなたに真実を伝えますが、「ヤフー知恵袋」というのは、生意気なヤフー株式会社による「デタラメ営利宣伝」に過ぎません。 ド素人による回答なんて信用するに値しません。 「 民 主 党 の バ カ タ レ ど も 」 に よ る 政 権 運 営 を 見 た ら 分 か る は ず で す 。 あなたの本籍地を管轄する法務局又は地方法務局の戸籍課(若しくはそれらの支局)へお尋ねください。

0

●「離婚から300日以内(妊娠発覚ではありません)」 に生まれた子は前夫の戸籍に入ります。 特に法改正はされていません。 ●受精から分娩までは266日(38週)が標準ですので 今妊娠したら前夫の戸籍に入るようになります。 (10か月ではありませんよ、 女性ならそのくらいおぼえましょう) ●医師の診断書とは 300日以内の出産だが 「離婚後の妊娠に間違いない」という診断書のことです。 法改正はされていませんが数年前からこの「救済措置」ができました。 この診断書があれば、現パートナーの戸籍に入ることが可能です。 ただし戸籍には 「前夫の子である推定が及ばない子である」という趣旨の文言が記載されます。 >子供を問題なく作る方法 →ありません。 どっちみち離婚後半年間は女性は再婚できません。

0

>●離婚から300日以内に生まれた子は前夫の戸籍に入ると聞きました。でも、法改正とかも耳にしたりで現在はどの様な体制なのでしょうか? 民法第七百七十二条第二項「婚姻の解消若しくは取消しの日から三百日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する」は現在も有効です。 >●もし、今妊娠したらやはり前夫の戸籍になりますか? 離婚後300日以内に生まれた子はそのままでは前夫の嫡出子となりますが、前夫の戸籍に入るとは限りません。婚姻中前夫が筆頭者であればその戸籍に入り、婚姻中の筆頭者があなたであったならあなたの戸籍に入ります。 >(離婚後、生理はありました) 着床時出血である可能性も早産の可能性もあります。 > ●医師の診断書があれば、現パートナーの戸籍に入ると聞きましたがどの様に医師に証明すればいいのでしょうか?(生理の際、ナプキンかぶれで診察受けてます。これで証明となるのでしょうか?) あなたが医師に証明するのではなく、医師に証明してもらうのです。 超音波検査で計測すればほぼ正確な受精日がわかります。 それが離婚後である証明を、医師に書いてもらえばいいのです。 >今の彼とも沢山話をして真剣に子供を望んでいます。もし、離婚後間もない私達にも子供を問題なく作る方法があれば知りたいです。 結婚してからにしておきなさい。31だろうが半年くらい待てるはずです。そんなことを考えていると、彼との関係も破綻しかねませんよ。デキ婚は流行りのようですから構わないんでしょうが、デキても結婚できなかったじゃ子供が可哀相です。 >補足 300日問題とは、妊娠発覚が300日以内だとダメなのでしょうか?それとも、300日以内の出産なのでしょうか? 300日以内の出産です。 >後者だと、もし今から妊娠したとすれば出産は10カ月後として300日問題には引っ掛からないですよね、、、 日本では十月十日とか言いますがそれは数え月での話。十ヶ月目の10日目ということです。30日×9か月+10日=280日で、最終生理初日から数えます。最終生理初日が2週間前なら予定日に生まれても引っ掛かります。 最終生理初日から排卵まで14日かかりますから、排卵日=受精日と仮定して、受精(性交日とも7日以内の誤差あり)後から266日後が出産予定日となります。

0

300日以内の出生だと思います。 他の方も書かれていますが、半年間は籍入れられないのはご存知ですか? お相手とはまだ知り合って間もないようですのであまり先を急がない方が良いのでは…と思います。 文面から、とりあえず子供さえ授かれば相手は誰でもいいという風に感じてしまいました。

0

民法の話なので、民法の本なんかに詳しく載ってますよ。 但し書き的要素が多くて面倒なので省きますが、別に問題なく新しいパートナーの戸籍に入れるはずです。 あなた自身は半年は結婚できず、相手のこともまだ何もわからない状態で、まず子供からですか・・・。 まぁ考え方は人それぞれですね。