ここから本文です

オーストラリアで日本用の小麦を減らし 讃岐うどん危機と言われてますが オース...

bra********さん

2013/1/2313:47:19

オーストラリアで日本用の小麦を減らし
讃岐うどん危機と言われてますが
オーストラリアが日本用の小麦を減らしちいる理由はなんですか?

閲覧数:
446
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ナイショさん

2013/1/2315:54:28

自国に供給できる量が減ったからです。
日本の自給率はたったの40%です。

天変地異で世界中の農作物の収穫が年々減少しています。
ですからTPPに加入しないと、日本人の6割が餓死する計算になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2013/1/2500:24:57

23日付の日経新聞に載ってました。
うどん用の小麦は、「オーストラリアン・ヌードル小麦」といってもちもち感が有り、小麦粉、パン用などの一般の小麦と種類が異なるそうです。また、うどん用の小麦は一般の小麦より栽培に手間が掛かる上に、値段が一トン当たり2,400円安いそうで(’11年度)、栽培を一般の小麦に切り替える農家が増えているそうです。その裏には中国、東南アジアが人口増で高値で輸入を増やしているそうです。
ですからうどん用小麦も、より高値で買い付ければ、栽培農家も増えるのでしょうが。

par********さん

2013/1/2322:23:11

夏の異常高温で小麦畑が干上がってしまったから。

2013/1/2314:32:51

世界の人口増と天候不安定が続いていることも背景にはありますね。
数年前は小麦粉のほか、ロシアと中国のそばも高騰しました。

あと35年で、世界人口は20億人くらい増える予定です。

pai********さん

2013/1/2314:00:04

① 干ばつ続き
② 穀物輸出制度の変革(メジャー独占輸出体制崩壊)
③ 国内飼料用穀物の不足

などが主な理由です。
供給が不安定に名ていて、一過的に日本向けが作付け減少しています。
これは何も戦略や嫌がらせではありませんので、改善するとみられていますが、
天候によっては予断を許さないとも言われています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる