ここから本文です

ギターのハイコードってなんですか? このサイトでありました。 http://www.ady....

kur********さん

2013/1/2620:46:26

ギターのハイコードってなんですか?
このサイトでありました。
http://www.ady.co.jp/song-chord/chorditiran.htm

詳しく教えてください

補足ようするに、近くでコードチェンジができるコードということですか??
そのぶんバレーコードばかりですが・・・。

パワーコードみたいなものとして思っておいていいですか?

閲覧数:
137
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syo********さん

2013/1/2622:08:55

ハイコードとはフレットの上の方で押さえるコードのことです。
はっきりとは決まってないのですが、3フレットあたりから上の方で押さえるとハイコードということになると思います。それからギターの特性上、上の方のコードは開放弦を入れると音程差が開きすぎて音にまとまりがなくなるので、ローコードのような押さえ方がしにくくなり、どうしてもバレーコードで押さえるようになります。3フレットあたりから上でバレーするコードをハイコードと呼んだりもします。

パワーコードはコードフォームのポジションを指す言葉ではなく、1度と5度という音程を指す言葉なので、ハイコードとは違います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2013/1/2621:24:57

>詳しく教えてください

反対です。
何十、ひょっとすると100以上ある押さえ方の中から、2~3個ピックアップして教える時に使う言葉です。
下の図は全部Cのいコードです。
この他にも100通の押さえ方探せる代表的なコードです。
これ、初心者さんに伝える時に面倒でしょ?
M3がオクターブになってる4音のCのトライアッドとか言うの?
伝わらないでしょ?

だから、代表的なの2コで、低いポジションのをローコード。
高い方をハイコード。
これだと、2つはし得られるし、どっちを指してるかわかるじゃん。
始めたばっかの超初心者でも。
その時しか使わないから。

こっちのサイトは、もっと押さえ方が検索できます。
ものによっては10以上。
こうなると、ハイコードなんて言い方は消えて無くなるから。

なので、詳しく説明するんじゃなくて、簡単に説明する時に使うの。


>捕捉に

ナットの近くでって意味ではローコード。
それに比較して、ネットから離れるとハイコード。
明確な区分なんかない、超初心者に教える時の話。
そうゆうこと考えず、その本ではその押さえ方をハイコードと名付けてます。

パワーコードは全く意味が違います。

>そのぶんバレーコードばかりですが・・・。

オープンコード入れると、めっちゃ増えますよ。

これでもコードですからね。
http://www.rittor-music.co.jp/tomofujita/seminar/exercise16.html
3本しか弦使わないけど、コードです。
ハイコードでも、ローコードでも、オープンコードでもない、コードです。
ここにもC入ってますね。www
ドミソなら全部Cですからね。

画像のCは、スライドすることで、他のコードになりえる、「フォーム」を説明してる図ですから。

>詳しく教えてください 

反対です。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる