ここから本文です

企業年金(適格退職年金)って何ですか?

アバター

ID非公開さん

2004/10/623:05:20

企業年金(適格退職年金)って何ですか?

閲覧数:
4,029
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/710:35:11

税制適格退職年金の事。
国税庁長官の承認を受けて実施される企業年金の一種で、
この承認によって税制上の優遇措置を受ける事が出来ます。
承認を受ける為には、年金資産を外部の金融機関に積み立てる事等、
法人税法に定められた一定の要件(=適格用件)を満たしている事が
必要になります。このことから適格退職年金と呼ばれています。

1962年に制度発足しましたが、確定拠出年金の施行により、
2002年から10年以内に廃止されることになりました。

主な適格用件として
退職年金の支払を目的としていること
掛け金を外部機関に払い込むこと
加入者に役員を含まないこと
掛け金・給付の額は、年金数理に基づいて計算されていること
etc

ちなみに企業年金には適格退職年金制度、厚生年金基金制度、
社内年金制度がありますが、殆どが適格退職年金と厚生年金基金です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/10/701:41:32

401k
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほんとだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる