著作権法・第40条と討論番組について。

著作権法・第40条と討論番組について。 著作権法 第40条(政治上の演説等の利用) (1) 公開して行なわれた政治上の演説又は陳述及び裁判手続(行政庁の行なう審判その他裁判に準ずる手続を含む。第42条において同じ。)における公開の陳述は、同一の著作者のものを編集して利用する場合を除き、いずれの方法によるかを問わず、利用することができる。 (2) 国又は地方公共団体の機関において行なわれた公開の演説又は陳述は、前項の規定によるものを除き、報道の目的上正当と認められる場合には、新聞紙若しくは雑誌に掲載し、又は放送し、若しくは有線放送することができる。 (3) 前項の規定により放送され、又は有線放送される演説又は陳述は、受信装置を用いて公に伝達することができる。 という事ですが、テレビ、ネット、ラジオでの「番組」内に於ける討論、陳述はどうなるのでしょうか。例えば、NHKの『日曜討論』やフジテレビの『新報道2001』では毎回、複数の政治家を招いて陳述を求めたり、出演者同士で質問、答弁、討論をしています。それらの発言を「文字起こし」して、ブログに掲載することは、違法でしょうか。

法律相談349閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

著作権的には40条に当たる番組もあるかもしれませんので、そう判断されるのであれば、まあ、文字起こしも問題ないんじゃないですか。 ただ、隣接権の制限規定で40条が入っていないという愉快な法律の構成になっているので、隣接権者から文句を言われる可能性はありますねえ。 事実、ユーチューブに投稿された政見放送がNHKによって削除されるという愉快なことも起こってるみたいですし。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。隣接権がありましたね。

お礼日時:2013/2/6 0:29