離婚調停3回目が終わりました。申立人は妻です。私は離婚を回避したいのですが・・・・。妻はDV防止法を使って、離婚を進めています。

家族関係の悩み12,391閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

世の中の夫婦離婚は妻が言い出した場合、長期にわたってもほぼ結局夫があきらめて離婚になるそうです。 逆に、夫が言い出したが妻が離婚に応じない場合、長期になるとこれも夫があきらめて、元のさやとはいかずとも籍を抜くことは出来ないケースが多いんですって(弁護士さんとおはなししたらそうおっしゃってました) それは女房が離婚を切り出す場合は「もうこのままいっても人生が無駄だ」と思うみたい。 ようはどこが嫌、とかでなく、もうその人を受け付けない、ということかもしれません。 そこのところを弁護士を通して聞いてみては? 正直そうであった場合は修復は難しいと思います。 籍は抜かない、といえばそれはそれでこちらの意思として相手に要求できると思います。 何年も別々に住んでみて「やっぱりお互いがお互いを必要としない」という結果になればその時に離婚すればいいんじゃないでしょうか? 早急に離婚ではなくしばらく別居、を主張してみるのも手段かもしれません。

0

私も同じ経験をしています。DV法は完全に女性有利の法律です。 妻がどんな許されぬ事をしても、それに対して責めるよう事をされたと妻が感じ、申し立てをしたら、それは今現在の法律では、DVなんです。 あなたの奥さんは、離婚したくてしょうがないのでしょう。 調停を起こし、あなたから取れるだけ取ってやろうと思っていると思いますよ。 そんな考えの女性と結婚した、あなたがが悪い。 心配しなくても、あなたが子供に精神誠意、今度接していけば誰がバカだったのかは子供が判断してくれるでしょう。 貴方の奥さんは、私も同じですが相当考えが浅はかな方だと思います。 悔しいですが、日本のDVの法律は男性に勝ち目はないです。 けど、そんな奥さんに子供を預けるのは、大変不安ですね! 調停員も、大した経験をした人間ではないので、調停で言いなりなるのは、避けて下さい。

2

それは奥さんが決める事です。 奥さんが離婚したいと言っている以上、最終的には離婚するしかありません。 別居生活が長いと結局、結婚生活が破綻しているという事になり離婚になるのは間違いないでしょう。 ただ今回、裁判所が離婚を認めるかどうかは分かりません。 DVと言っても暴力をふるっていないなら、DVは無かったと言わないとあったことにされてしまいます。 裁判なので全て正直に言わないと、相手のいいなりで決まってしまいますよ。 結果はともかく、全て正直に話すことが重要です。 妻の暴言や暴力があったのならば、それも遠慮無く言うべきなのです。

2人がナイス!しています