ここから本文です

教育心理学の質問です。 小学1年生が算数セットを使う理由をピアジェで説明する...

nnn********さん

2013/1/3123:44:10

教育心理学の質問です。
小学1年生が算数セットを使う理由をピアジェで説明するという問題なのですが

1度授業でやったのですが少し忘れてしまいました。
抜けている点があったら教えてください。

ピアジェとシェマは認識の主体(子ども)が外界の情報を取り組む期間には感覚的運動期、前操作期、具体的操作期、形式的操作期が存在するとし、小学1年生は7歳のため具体的操作期(7~11歳)に当てはまる。
そのため物事は具体物を見ないと理解できないので算数セットを使う。


合っていますでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
863
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aka********さん

2013/2/108:24:11

いいけど、次の文章が何だかな。

>そのため物事は具体物を見ないと理解できないので算数セットを使う。

「算数セットは、数え棒や積み木、カードなどで構成されており、子どもは実際に手で触れて学ぶ。よって、低学年の子どもの学習には非常に有効な手段である」

試験かな?がんばってね^^

質問した人からのコメント

2013/2/1 08:48:18

感謝 ありがとうございます!
頑張ります^^*

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2013/2/104:52:24

合っています。心配いりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる