血中のブドウ糖、酸素、炭酸ガスの濃度は 体中のどの動脈・静脈から採血した血液でも同じである。 という問題なのですが 問題が間違っていることがわかるのですが、 体のどこの部分から採血すると 濃度がかわるのですか?

血中のブドウ糖、酸素、炭酸ガスの濃度は 体中のどの動脈・静脈から採血した血液でも同じである。 という問題なのですが 問題が間違っていることがわかるのですが、 体のどこの部分から採血すると 濃度がかわるのですか? 回答よろしくお願いします。

ヒト466閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

////│最 大│最 小 酸素濃度│肺静脈│肺動脈 炭酸濃度│肺動脈│肺静脈 ぶどう糖│肝門脈│小腸直前の動脈 濃 度│ 炭酸濃度=二酸化炭素濃度

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい回答ありがとうございました。 最大と最少がわかってべんきょうになりました!

お礼日時:2013/2/2 23:05

その他の回答(1件)

0

血糖、酸素、二酸化炭素は全て動脈血と静脈血で数値が違う。動脈血は末梢組織に酸素や血糖を運ぶのでこれらの濃度は高い。 静脈血は末梢組織で酸素や血糖が消費されて濃度は低くなり、末梢組織で産生された二酸化炭素を運搬するので 血糖、酸素…動脈血>静脈血 二酸化炭素…動脈血<静脈血 になる