ここから本文です

身長についてです。晩熟型ってありますが、晩熟型の特徴ってなんですか?

new********さん

2013/2/1011:51:49

身長についてです。晩熟型ってありますが、晩熟型の特徴ってなんですか?

閲覧数:
50,396
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ete********さん

編集あり2013/2/1617:07:34

成長期(思春期)が通常より遅く来る人のことです。
成長期(思春期)が来ると身長が急激に伸びる場合が多いですが
それがいつまでも続くわけではなく、数年で失速する場合が多いです。
これは思春期に入った時に出る性ホルモンが骨を成熟させる作用があるからです。
ただし思春期に入っても性ホルモンの分泌が少ない場合は
年間の伸びる量は少なくなる代わりに長く伸び続けることになります。

このとおり思春期に入るのが遅いと、通常成長できる年齢を過ぎても背が伸びることになり
意外と背が高くなる場合が多いということです。
子供のころ背が同じぐらいなら晩熟型の子の方がほぼ間違いなく大人になった時背が高くなります。

一般的に思春期が通常より1年遅れるごとに大人になった時の身長が5cm高くなると言われています。
逆に早まると5cm低くなります。
子供の時みんなより15cm程度低くても思春期が3年遅れれば大人になった時追いつけるわけです。
もちろん平均程度あれば大人になった時平均身長より15cm程度高くなります。 171+15=186cm
思春期に入る平均年齢は私達が考える年齢よりも早く、男子で10歳 女子で8歳です。
男子で13歳 女子で11歳になっても何ら思春期の兆候が体に表れていない場合、思春期遅発症ということになります。
思春期に入る直前の1年間は年間成長量が少なくなります。 それも一つの目安になるでしょう。

男子の場合は高校に入った後の身長の伸びでも判断できます。
中学で爆発的に伸びるのは晩熟とは言えないでしょう。女の子なら間違いなく晩熟ですが。
5cm~10cm伸びればまあまあ晩熟
10cm~20cm伸びれば堂々の晩熟
20cm以上伸びれば、まれにみる超晩熟と言えるでしょう。
5cmも伸びないようであれば晩熟とは言えないでしょう。

高校新入生が大人になるまでに伸びる平均的な量は男子で3cm 女子でたったの1cmです。

晩熟は遺伝の場合が多いです。 親が晩熟なら子も晩熟である可能性が高いです。
もともと大きくて晩熟なら身長2m越えるのも夢ではないでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる