小数点第2位以下は切捨て と文言にあった場合 2.4567という数字であれば 正解は2.4でしょうか それとも2.45になりますでしょうか? 以下というのはそれ自体を含む言葉になりますので2.4になりますか?

小数点第2位以下は切捨て と文言にあった場合 2.4567という数字であれば 正解は2.4でしょうか それとも2.45になりますでしょうか? 以下というのはそれ自体を含む言葉になりますので2.4になりますか? 感覚的には2.45な気がするのですが・・

宿題39,255閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

3人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

4

2.4567の少数第2位は5です。 少数第2位以下を切り捨てするのであれば5以下を切り捨てるので2.4となります。

4人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

>以下というのはそれ自体を含む言葉になりますので2.4になりますか? 正解は2.4ですね。 なお ☆以下→その数字(桁)まで含みますので、「小数点第2位以下は切捨て」という場合には問題で言えば[5]以下を切り捨てて2.4というこになります。 ☆未満→その数字(桁)は含みませんので、もし2.45という解答を求めようとすれば問題文には[小数点第2位未満は切捨て]という表現か[小数点第3位以下は切捨て]という表現にする必要があります。 ↓ なお蛇足ですが[以上]もその数値(桁)を含みます。 つまり、「以がつく場合はその数字を含む」と言うことになります。(「以下」「以上」[以内]など→ただし「以外」は除きます) その数字(桁)を含まない言い方は→[未満][~を超える][~を超えない]などになりますね。

1人がナイス!しています

0

例えば6歳以下のお子様は禁止なら、6歳はダメ、7歳は良いということです。 お酒は20歳以上とは、20歳には許されるという事です。 あなたの考え方で合っています。 以上、以下はそのライン上の数字を含みますが、より上、やより下は含みません。 間違えやすいのが、少数第二位を四捨五入とは、二位を四捨五入した少数第一位までの数字を書くのです。 切り捨てだと四捨五入はありませんね。 日本語は難しいです。