ここから本文です

コイルのインダクタンスの計算に使う長岡係数について疑問があります。 長岡係数...

max********さん

2013/2/1823:41:07

コイルのインダクタンスの計算に使う長岡係数について疑問があります。

長岡係数をグラフにして表すと
縦が長岡係数
横がコイルの直径/長さ
になりますが、なぜ直径/長さを横軸にとるのですか?
直径/長さ

とは何かの比なのでしょうか。

閲覧数:
4,985
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cda********さん

2013/2/2008:04:11

単巻ソレノイドのインダクタンスは、ソレノイドの直径と、その長さとの比である2a/ℓの関数で、下式でKを長岡係数といい、無限長の場合、2a/ℓ=0で、K=1、そこから、Kの値は少しずつ減少し、2a/ℓ=1で、K=0.7位、2a/ℓ=10で、K=0.2位になるんだ。

>直径/長さ とは何かの比なのでしょうか。
無限長かそうでないかで、インダクタンスLが変わってくる。
L=KμSN^2/ℓ
ただし、S=πa^2
だから、ソレノイドの形状が、うんと長いかどうかを表わすパラメータが、Kなの。

あまり長くないソレノイドは、磁束の一部が、leakしてしまうから、自己インダクタンスが減るというので、直径/長さがパラメータになってくることを日本の長岡半太郎博士が、つきとめたのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E4%BF%82%E6%95%B0

単巻ソレノイドのインダクタンスは、ソレノイドの直径と、その長さとの比である2a/ℓの関数で、下式でKを長岡係数とい...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる