ここから本文です

見ていただきありがとうございます。 中1、小5、年長の子供がいる主婦です。 ...

miz********さん

2013/2/2612:05:36

見ていただきありがとうございます。

中1、小5、年長の子供がいる主婦です。

教えていただきたいことがあります。

東京において、中学受験で学費の面以外で私立ではなく公立の中高一貫校を選ぶ理由がありましたら教えてください。

・高校受験の必要がない
・中学の内申点を気にせずに6年間過ごせる
・私立に比べ学費が安い。

これ以外で公立の中高一貫校に期待していること、また私立中を選ばない理由を教えてください。

東京の市部に住んでおりますので公立中高一貫校=南多摩、立川国際、三鷹をイメージしています。

3校とも中高一貫校としての大学進学の実績はまだないと思います。

※我が家は長男=私立中、長女も私立中受験準備をしています。

色々な方に「なぜ公立を受験しないのか」と聞かれまして。

・6年間受験で中断することなく部活や勉強に打ち込める。
・内申点をとれるタイプではないので都立高受験に向いてないのでは。
・大学進学に向けたカリキュラムが充実している

などと答えるていますが、納得できないというかそれなら公立中高一貫でもいいじゃんという顔をされます。。

私自身は都立高出身ですので都立の良さもわかっているつもりで、決してアンチ公立ではありません。

ただあまりに周囲が「都立の中高一貫!!」と言っていて、実際倍率もものすごいことになっているので
このような質問をさせていただきました。

よろしくお願いします。

閲覧数:
2,602
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ree********さん

2013/2/2622:23:56

東京の市部だと、公立中高一貫校と同等レベルの私立中高一貫校が少ないですよね。
私立校自体が少ないですが。
レベルがそこそこ高いのは早稲田実業・立教新座・桐朋・中央大学付属・明治大学付属あたり。
日能研偏差値で60前後程度でしょうかね。

日能研偏差値50程度~60未満のゾーンに対応する私立校って、
市部にはあまり見当たらなくて、公立一貫校がその受け皿になっているような印象です。

23区に比べると親の収入も低いですし、公立志向がある地域でもありますので、
上に挙げた私立に入れないのであれば、公立中高一貫校が第一の選択肢になるのでしょう。
都心部の公立中高一貫校よりも、都内市部の中高一貫校のほうが、
もしかすると今後は人気・レベルも上昇するかもしれませんね。

質問した人からのコメント

2013/3/4 13:09:39

沢山のご回答ありがとうございました。N偏差50-60の学校が少ないっていう視点を指摘いただいたのでベストアンサーさせていただきます。確かに長男も少し遠方の私立までいってます。私立受験が少ない地域なので自分の考え方がどこかまちがっているのか、ぶれかけていました。みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mok********さん

2013/3/113:45:38

親世代の育ってきた環境も影響しているのではありませんか?
都内在住とはいえ、地方から出てきている親御さんがたくさんいます。
我が家も夫婦そろって地方の田舎出身ですが、東京の私立中乱立で受験事情が異常とさえ思います。
地方ではいまだに公立優勢なので、私立高は公立のすべり止め、ましてや私立中なんて考えもしませんでした。
ここにきて、昨今の都立中高一貫が話題になり、公立なら…と、受検する家庭が増えてきたのではないでしょうか。
我が家の子どもも、縁あって都立中に通っていますが、母体である高校の自由さを継承していて、親子とも私立のような窮屈さを感じることなく、とても満足しています。
まだ一貫校としては大学の実績は出ていませんが、数年後…不安でもあり楽しみでもあります。

cho********さん

2013/2/2810:29:10

どんな理由(私立中の利点)を並べても、お金がない人からしたら「学費が安い」に敵う理由はない。納得はできないでしょう。
公立一貫校しか受験できない人達からしたら、私立の進学実績の良さがわかっていても無い袖は振れない。「学費が安い」は最強の理由ですから。

私は別に周りに納得してもらう必要などないと思いますが、どうしても納得してもらいたいならば、相手の立場も尊重しつつ、「公立一貫校は倍率が高くて、合格できそうにないから」と言うかな?

ind********さん

2013/2/2619:23:27

実際、倍率7倍とか8倍で内申も入ると言われると、どれだけ偏差値良くても受かるかどうかなんて全然見当もつきません。
6年間一貫教育を希望しているので、都立も考えてるけれど、もしもの時のために私立も受験したい。

とでも言っておけばいいと思います。
もちろん、実際にどこの学校を受けるのかは質問者さんの好きなように・・・。

都立でも、小石川や白鴎だと金銭の問題ではなく選ぶ人もいますが、学校を限定せずに「とにかく都立!」という場合、一番の理由はやっぱり学費の安さじゃないでしょうか?
出せる範囲で一番よいと思える学校へやりたい、という思いはどの親も一緒です。
普通の公立より都立中高一貫が良さそう。学費も安い。ならばダメもとで都立に・・・。
という思いが、周囲の親御さんを都立中高一貫に向かわせるのだと思います。

anz********さん

2013/2/2615:45:28

塾であおられ、息子も受けましたが不合格で終わり、公立中学校へ行きました。

公立中学は、地元なので友達も多く楽しい生活を送って来ましたが、入学したと思ったらすぐに高校受験がやってきました。
6年間と言う事もあり、学費が安いのにゆったり過ごせる気もします。
高校で教える勉強を踏まえて、中学生に教えられると言う事も聞きました。
でも倍率は高く、かなり特殊です。

家は不合格に終わりましたが、それでも得た物はあったようです。
勉強の基礎をかなり学べたようで、公立中学に入学してすぐの中間試験では、学年で8位でした。
(あまり頭のいい家系ではないので、8位は素晴らしいものです!!)

あなたの周囲で「都立の中高一貫」が盛り上がっているようですが、そんな甘い試験ではありませんよ。
息子の学校で受かった子は、友達と遊ぶ事を忘れて勉強、勉強で過ごした2人が合格しました。

tyu********さん

編集あり2013/2/2614:13:36

①受験が内申と適性検査ですので、難関私立(学科試験の内容が授業レベルで対応できない)のように特に塾を必要としません。つまり受験対策費がかからない。
ご参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410267979...
(少子化で塾は必死です。公立中等も専用の対策講座でないとだめだといいますが、そんなことないです。
yahoo知恵袋内にも塾関係者と思われる方のあおりがありますが注意してください。)
ただし、都立高校のように内申は重視されますので、内申が低いと厳しいですが。
倍率高いですが、内申がいいので、もしかしたらと大した対策もせず受けるかたがかなり多いです。
しかもそれで合格してしまう子もいます。
統計でも裏付けられています。公立一貫の受験をきめた時期は8割が6年生になってから。
しかも9割が他の中学を受験せず、1校受験です。
②私立難関受験される家庭は4年生ぐらいから土曜も塾となりますが、公立一貫であれば特に塾も必要とず、ある程度の内申があれば6年後半から家庭で過去問、市販テキストでまにあいます。そのため、受験しない子供たちとかわりなく小学校生活を
ゆとりをもって過ごせます。
③都立高校と同じで原則男女同数です。私立では進学実績を上げるのにゆうりなため男子高が多いです。(開成、麻布など)
6年間の学生生活も充実すると思います。(話それますが、男女同数募集の日比谷や西高校があれだけの実績をだしているのはすばらしいとおもいます。公立中から公立高でも東大にいく子はいくんです。ルートは関係ないということです)

ご参考
ttp://shutokenshingakukenkyukai.jimdo.com/

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる