ここから本文です

アルペンスキーレース(GS)のワックス掛けを教えてください

yom********さん

2013/3/500:06:48

アルペンスキーレース(GS)のワックス掛けを教えてください 小学生子供のスキー大会に最良のワックス掛けを教えて欲しく掲載させていただきました。所持ワックスは、10年位前に使用していたスイックスを譲り受け、普段練習では雪温マイナス度ならLF8と4を2対1で、雪が降っているようなら8に7を混ぜたりして塗っています。大会には、雪温マイナス5度ならば、ベースにLF7を掛け30分くらい置いてスクレパー、ブラシできれいにしてHF8とHF4を3対1位で掛けます。軽くスクレパーで取りブラシを掛けて大会当日フリー滑走・インスペクションをします。レース前にスタートワックスを塗れるようにスクレパー・ブラシを掛け、スイックスのFC100ソリッドを薄く塗りコルクで伸ばし、スクレパーで軽く取り、ブラシを掛け、静電気防止のフィニッシュパッドで拭いて終わりですが、いかがでしょうか。クラブ所有のスタートワックスでガリュームのマックスロールの金色のマイナス5度からの物を塗ったりしてみましたがそれほど違いが分かりません。自分が所有しているワックスは、スイックスLF6・7・8・10、HF4・7・8FC100CERA、FC100SORID、FC040です。いずれも10年位前のものです。FCの高い温度用もあります。これを加えあればとか色々アドバイスをお願いします。小5の技術は県大会入賞程度です。私は準指導員ポールも滑れます。長々と申し訳ありませんがよろしくお願いします。

補足ご丁寧なアドバイスありがとうございます。お二方とも違う観点からアドバイス頂き、大変参考になりました。

閲覧数:
4,491
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2013/3/611:47:48

小学校レベルでワックス云々、記載されているような細かなことをしても成績に大きな影響を与えないでしょう。なぜならスキー競技に特にアルペンの技術系競技においてワックスが勝敗を左右するのは最後の5%程度。それ以前に整えておかなければならない環境があると思います。目先の結果にとらわれワックス選択がどうのこうのといっても勝てないし、選手は成長しません。
結果を左右する要素、前提条件は、体調、技術、体力、精神力、そして技量と環境にあったマテリアルの選択です。それらがそろっていれば小学生レベルではいい結果が出ます。下手なワックスと普段使ったことのないようなワックスは何の力にもなりません。
とある大会でワックスサービスマンがぼやいていました、多くの方が環境および選手にあったスキー選択をしておらず、こんなのでは何を塗っても変わらないんだよねと。
本当にワックスのことを知りたければ主にオフに行われているワックス講習会に参加したり、ワックスメーカーのHPをよく読むことを薦めます。正直ワックスは競技経験者や指導者でも知識のない方が多数いるので本当のプロに学んだほうがいいですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dem********さん

2013/3/500:52:39

誠に申し訳有りませんが温度と高フッ素にスタートワックスで成績が出ると思うのは間違いと思います。
スタートとゴールでは標高差で5度くらい違う時もあります。
どこに照準を合わせるかとか考えるのがレースでは無いでしょうか?
選手が緩斜面が得意か急斜面が得意かで勝負の掛けどころも違います。
全中やインターハイでメーカーの人に板を触ってもらったら走り過ぎてDF!!
と言う話も聞いたことがあります。
その日のコース状況とお子さんの技量を甘味してチョイスするしかないと思います。
WAXは温度ではなく雪質で選べと聞いています。
ガリウムにハイブリッドベースというレース用の商品が有ります。
これは全温度対応と歌っています。
レースバーンは硬いので硬い雪用と説明を受けましたよ!!
温度で考えると外した時は走りませんよ。
滑るワックスより、はずさないワックスを考えられるといいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる