ここから本文です

優柔不断な人は嫌いですか? 長文になります。 私は優柔不断なタイプです。 ・レ...

jam********さん

2013/3/808:09:57

優柔不断な人は嫌いですか?
長文になります。

私は優柔不断なタイプです。
・レストランメニュー→どれも美味しそうだと本当に迷う
・買い物→ どのお店から回ったら良いか迷う
・“どうする?”と振られる(決断を委ねられる)のが苦手

先日、友人4人でショッピングモールに行きました。
私以外をA,B,Cとします。
Aは何でもサクサク決められる性格ですが、私,B,Cは“ひとに決めてもらえるほうがいい”というタイプです。
そんな4人が一緒に行動しようとすると、まず、“どうする?どこ行く?”“どこでもいいよー”になります。
こんな時Aは、いつまでも決まらずダラダラしていることにイライラした様子。無口でした。
決断力のあるAがあえて身を引くように(?)“私,B,Cが色々決めて動いてよ”と言ってきました。

優柔不断なことに対してイライラするくせに決断をこちらに任せるというAの心理がよく理解できないまま、、、

ランチの時間になりました。
またまたAが“BとCがお店決めて”と言ってきました。(ん?私はどうでもいいのか;)

BもCもぐるぐる考えながら“本当に何でもいいんだよ…どうしたらいいの?”と、だんだん泣きそうになるし、空気がどんどん重くなり…。
挙げ句、“もう(怒)優柔不断だなぁ!!”と怒りだしたA。

BとCがやっとお店を決めたと思ったら、“ここ、前にもみんなで入ったじゃん?違うとこがいいよ”と反対したA。

ここにしよう!!と最終決断をしたのはやっぱり…Aでした。

こうなることがわかっていたなら、何故始めからみんなを引っ張ってくれなかったんだろう?と、Aに対して怒りを覚えた私はおかしいですか?

決断力のある人から見て、優柔不断な人はイライラするかもしれません。
私自身も直したいと思っている短所です。

でも、長い付き合いなんだし、お互いに性格は理解しあえています。
仮に、Aが“たまには自分が引っ張るんじゃなくて、私,B,Cに決めてほしい”と思ったのだとしても、そうならそうで、優柔不断な空気になることは覚悟してほしい…というか、怒ったり口出しするのはおかしいと思いました。

一番ツラいのは、せっかく楽しいはずの一日がギクシャクしてしまったことです。

みなさんはどう思いますか?

やはり、友人といえども、優柔不断はいけないことでしょうか。
Aさんと同じ立場(同じタイプ)の方の意見も是非聞いてみたいです。
是非よろしくお願い申し上げます。

補足思いがけずたくさんの方のご意見を頂き、ありがたく思います。優柔不断はかなり嫌がられるものなんですね;
皆様の率直なご意見、受け止めます。
ただ今回の出来事に関して何名かの回答者様は色々と誤解されているようなので言わせてください。
お店が決まってからグチグチ文句を言ったのは“Aさん”(決断力あるタイプ)のほうです。
Aがあまりにも“BとCが決めてよ”と言うから、B,C(優柔不断タイプ)は迷いながらもやっとお店を決めたんです。なのにAから“前に行ったからヤダ。あっちが良かった”と文句を言われて。。これでもイヤな想いをさせたのは、B,Cのほうなんでしょうか…?

空気がギクシャクしたことに悩んだものの、全てがAのせいだなんて思っていません。自分にも欠点があります。
Aは私にとって大切な友人です。“Aのようにサクっと決断できるようになりたい”と思うことはあっても、“利用する”だの“責任転嫁”だのは心外です。極端な言い方はやめて頂きたいです。

閲覧数:
235,482
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mal********さん

編集あり2013/3/1209:40:13

jamkkdgpj様、こんにちは。

貴女や、御友人のBさん、Cさんには申し訳ありませんが、
”優柔不断”はいけないか、いけなくないかということなら、
やはり、好ましいこととは言い難いとなりますね・・・。

他の方々の御指摘はごもっともです。自分で決められない、
だから、結論を委ねると言っておきながら、或いは何でも
構わないと言っておきながら、一度結論が出たら、それに
(平気で)文句をつけたんじゃ、どうすりゃいいんだ!って
なりますよね?しかも、それを十分想像出来た訳でしょ?

色々な心理があるのでしょうね。

1.実は結論は決まっているのに、”迷うことそのもの”を
楽しんでいる。または、”結論の一致ゲーム”をしている。

2.単なる優柔不断を”熟慮”と勘違いしている。または、
”結論を直ぐに出したがるのは愚か者である。”位の信条
があって、(意味のない)迷いこそが尊いとさえ思っている。

3.自分にも他人にも”永遠の時間”など、1秒もないことを
(理屈では判っていても)”実感”出来ていない。

4.自分の選択によって導かれた結論に責任を持ちたくない。
または、無意識の内に、それを回避してしまっているので、
結論を出さないし、出せない。

・・・

どの店で買い物や飲食をすればいいのか迷うことを優柔不断
というのは、やや大袈裟かも知れません。確かに、判断を間違
えるということは幾らでもあり得ます。しかし、それを後から他人
に指摘されても、それこそ”結果論”でしかなく、その時にそれで
良いと思ったから、または、他の選択肢がないと思ったから、
まあ、そうなったんです。このようなことを繰り返して、次第に
ふてぶてしくもなり、ずるくもなり、そして、知恵や知識を蓄積し、
活用出来ていくようになるべきなのですが、ある時期において、
”懲りちゃう”んでしょうか?もう、あんな嫌な目に遭いたくない、
それは自分で決めたからだ、だから、なるべく誰かに決めて
もらおう、それで上手く行かなくても、自分は悪くないから・・・。

如何でしょうか?

上記のような、我流の理論展開?こそ、大袈裟の極みですが、
十分な情報が平等に与えられていて、しかも、御自身のことを
それほどポンコツではない、まあまあの人生、人間だと少しでも
自負出来るなら、どんな些細なことでも、限られた時間の中で、
”自分で決める”ということを(意識的に)練習すべきでしょうね。

タイミングはとても重要です。しかし、それが(瞬時の)決定と
上手くマッチングすることの方が少ないと思います。このことは
個人の能力には関係ありません。その時の運やツキでしょう。
そして、大抵のことは後でやり直せます。

”迷うこと”を楽しみたいのなら、1人でなさってください。または、
その気持ちを共有し合える方々とだけでやってください。しかし、
そうではないならば、決定内容に文句を言わない方がカッコいい
です。または、決定時に御自身の意見を仰ってみてください。

長々と偉そうに、大変失礼致しました・・・。

【補足について】
御指摘の通りでしたね。読み違えていました・・・。

微妙に論点が違いますね。
”優柔不断”なBさんたちが問題なのではなく、そのような方々に
(たまに)決定を任せたのに、それに文句をつけるAさんってどうなの
ということなんですね。

そういうことなら、どっちがどっちって言えませんね。Aさんにおける
”委任”は、少なくてもBさんたちが”無難な踏襲”をするとは思って
いなかった?のでしょう。それから、Aさんは”冒険”をしてみたいと
いうことだったのかも知れませんが、それを流石に自分の意志を押し
通してまで行いたっかたのかどうか。まあ、(Bさんたちが新規の店を
開発をする)可能性を低く見込んでいたのでしょうが、”Bさんたちが
もし、それほど言うなら・・・”というつもりもあったとすれば、違う意味で
Aさんも優柔不断かも知れません。

やはり、思惑やその日の気分を踏まえて、自分から積極的に言うなり、
聞かれた時にハッキリ答えるようにするということですね。”意見”を
突き合わせるということは、どうでもいいから黙っているとか、どうせ従う
のだから言う必要がないということとはチョット違うように思います・・・。

質問した人からのコメント

2013/3/13 07:35:23

様々なご意見,アドバイスなど、皆様ありがとうございました。参考にさせていただきます。
大事なところで決断できない自分が悪いです。あと、お互い普通に会話できなかったのもいけなかったなと思いました。どんな理由があっても黙ってしまうとただずるい印象を与えるだけですね。まずは自分自身、変えられるところから改善し、今後に繋げられるよう努力します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ami********さん

2013/3/913:19:11

うーん。私は自分は優柔不断なので、決めてます。
悩んだらここに入る。ここに入ったらこれを食べる。って。

例えば「今日なに食べたい?」と聞かれたら必ずパスタ、という。とか、パスタが無ければお好み焼き、
とか。そんな風に悩まないよう決めてしまうタイプです。

ある意味でAさんタイプ?かなあ(笑)
自分が悩んでしまうことが分かっているので、何でもいい中で決めてしまう。

もし、それが嫌だ、って言われたら、じゃそれでいーよー、で済むんですから。

優柔不断な人って「私~って言ったらどう思われるかな?」を気にしすぎてる人だと思うの。
例えば、じゃあ、私イタリアンがいい。
イタリアンって決めたがらその中からどこのお店にするかは~が決めてー。とか、責任を分担させるとかね。
ウダウダしてる人はやっぱりイラッときちゃいます。です。
いやー私優柔不断だからさー、とか分かってんなら対処法考えれば?って思います。

nat********さん

2013/3/903:46:38

私は一人でさっさと決めてしまうため集団行動は苦手、というタイプです。
ですので参考にならなかったら申し訳ありません。

本質的に、集団になるとグダグダになるのはよくあることだと思います。
なので、優柔不断というのは個々の欠点というものでもなく『皆が納得するような案を出す自信はないから誰か決めて~』という空気は全体に流れるのかなぁと。

とはいえ、それでも複数で行動するからには、中に一人はリーダー的な方が(Aさんですね)存在すると思います。
であれば、苦手な人が無理に決める必要はないですが、出来るのであれば何か提案をするとスムーズなのかなと思います。
『今日寒いからあったかいものがいいのかなぁ』『おなか空いたからがっつりがいいのかなぁ』
疑問型でもいいと思います。
そこにBさんCさんがうんうんと頷くかもしれないし、Aさんが『だったらさ~』と思い付くかもしれません。

決める必要はないのです。
ただ、無言よりは思い付きでも今の気持ちを言えばキャッチボールができるかなと思います。

メニューを選ぶことに関しては、先に『決めるの遅いんだ~ごめんね』と言ってしまえばいいと思います。
個人的にはじっくりメニューを眺める人は嫌いではありません。
そこでイライラする人がいるなら先に頼んで貰うのもアリだと思います。

優柔不断、という短所的な表現は大事な場面で決められないこと、だと思います。
普段お友だちと付き合う際には個性というだけですから、あまり気にせず、何か参考になれば幸いです。

rih********さん

2013/3/810:47:50

私は優柔不断ですが、決断する時はバシッと決める方なので、意見を。。

基本、長所と短所は裏表なのです。

私から見ると、単にAさんはせっかちで、自分勝手なだけだと思いますけど。

BさんとCさんが決めたお店を、自分のわがままで勝手に変えてますよね?
決めてよと言いつつ、自分従ってないじゃん。。結局、自分の思うとおりに物事がいかないとイライラするだけで、決断力がどうのこうのって話じゃないんですよ。
でも、それが長所でもあり、決断力やみんなを引っ張っていく求心力でもあるわけ。

BさんとCさんが優柔不断なのは、おそらく遠慮してるせいでしょう。自分たちが決めちゃったら、Aさんが機嫌悪くなるかもしれない(実際、なってるし)とか色々考えちゃって、決められないだけ。本当は何かしらの意見はあると思いますよ。でも、平和主義なんでしょう。
あなたもそうでしょ?Aさんに対して、怒りが湧いたのは、争わないでみんな仲良くしたいと思っているからじゃないですか?それをAさんが理解せず、その場の雰囲気をぶち壊したことに怒った。
そういうのは、悪く言えば優柔不断、良く言えば温厚で平和主義、グループでうまく立ち回れるタイプ。
でも、それも一つの信念だと思いますよ。

まあ、でもたまにはAさんに代わってビシッと決めてあげないと。イライラする!って言ってる意見も、尊重しなきゃね。

お互い思いやって、仲良くできるといいですね。

lov********さん

2013/3/810:08:10

私はAさんタイプですね。ファミレスでメニュー決めるのは別に大丈夫です。かなりお腹が減っている時だとイライラするかもしれませんが;
後はあまりにもダラダラされると嫌ですけど。


確かにAさんが引っ張っていってたら空気が重くならずに済んだかもしれませんね。でも、もしかしたらAさんは自分がどんどん決めてしまうとBさんやCさん、質問者様が嫌な気持ちなるかもしれないと思っているのかもしれません。「どこ行く?」となった時にAさんが○○店に行こうと言って皆がOKしても心の中では△△店が良かったなと思っている人もいるかもしれません。実際Aさんがどう思っていたかは本人にしか分かりませんからね;


迷ってしまえば話し合えばいいと思います。洋服店に行きたいのか雑貨店に行きたいのか、それとも何か食べたいものがあるのか。幾つか候補を挙げて近い所から行こうか等決めていけばいいと思います。何なら多数決でもいいと思いますよ。大型ショッピングセンターとかだったらとりあえず店内を彷徨って気になるお店があればそこへ行ってみるという方法もあります。誰かに任せるでなく皆で話して決めればいいですよ。だからといってぎくしゃくしないという保証はないんですけどね;

nek********さん

編集あり2013/3/1216:12:16

だったらAさん抜きで食事やショッピングすれば良いでしょう?
そうしたら誰が店を決めるのかしらね。
Aさんを仲間内に入れているのは、ある意味あなた達に決断力が無いから、利用している部分もあるんじゃないの?

私はAタイプなので、優柔不断な人にはイライラします。
メニューを見てはあーでもない、こーでもないと迷られると、注文を聞きに来た店員さんに申し訳なくイライラします。
やっと決定しても、「やっぱりあっちが良かったー」なんて言われたらキレそうになります。

優柔不断な女性はおっとりしていて女らしいですが、腹に一物二物もある人が多いと思います。
あなたも此処で書いている通り、決めて欲しいのに決めてくれないから楽しい日が台無しになったなんて責任転嫁をしていますよね。
何でもかんでも人にまかせっきりで、揚句の果てに文句タラタラだなんて、たまには自分たちで何とかしようとは思わないのですか?

決めるのは簡単だった思いますよ。
でも、Aさんは長い付き合いだからこそ、少しは進歩して欲しいと思っているのではないのでしょうか。
パンかご飯かも決められなさそうなあなた達に、我慢して決定権を委ねたAさんの気持ちを少しは考えてあげる優しさは無いのですか?

<優柔不断>===優しく柔らかく、そして不満を言って断ち切る・・・そんな文字に見えてしまいます。


補足を読んで。

私に怒り心頭のご様子ですが、よく読んで補足を書いて欲しかったですね。
実際にAさんをイライラさせたのは誰ですか?
何でも「決めてー」って感じて頼っているのは誰ですか?
Aさんは頼れる人であって、自分たちが決断をしなくて済むって思っていたのは誰ですか?
これって十分に利用してるじゃない。

私はたとえ友達であっても、人間関係を築く上で多かれ少なかれ利用し利用されるのは当然だと思っています。
そして私は人によく利用される立場でもありますが、それに胡坐を掻く人が嫌いです。
あなたは優準不断な人間が決める時は優柔不断の空気になる事を覚悟しろと書いてますよね。
それって同じタイプの人間のだから気持ちが分かるだけで、Aさんの気持ちは理解してあげられないってことじゃないの?

食って掛かるのも結構だけど、ここでAさんを責めているのはあなただってこと分かってる?
今回のことも、あなたはBさんとCさんが決めたことをAさんが覆したから空気が悪くなったと書いてますよね。
先にも述べたように、Aさんはあなた方に進歩して欲しかっただけだと思います。
優柔不断の性格を長年の付き合いだから分かっていて当然だし、理解しあえているんだから酷いわ~って責任転嫁でなくて何なのですか?

あなたは補足で書いているように、意見することが出来るのだから優柔不断でない部分も持っていると思います。
私はおちょくってアンサーを書いてはいません。
ベストアンサーを決定すれば、あなたに何も意見できないし、再び心外だとして文句言えるのもあなたになります。
でも、これだけは言わせて頂きます。
もう少し自分を擁護するのではなく、他人の立場になって物事を考えられるようになるべきです。
私が書けるのはこれでお終いですが、あなたはきちんとベストアンサーを決めて下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる