ここから本文です

保険の見直し相談。

iru********さん

2006/12/2621:49:01

保険の見直し相談。

医療保険は、日額5000円で60日で充分だ。と友人は言います。又別の友人は、府民共済は何もかもが付いててお得なのでそれにしてると言っています。
皆さん、もしもの時の死亡保険や医療保険は正直どうされていますか?
無駄な保険は無くしてスッキリしたいと保険見直しを考えています。
良いアドバイスをお願いします。

閲覧数:
2,370
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rai********さん

2006/12/2623:07:47

保険って性別、年齢、家族の有無によって必要性が変わってきます。
特に死亡保障などは万が一の場合、お金を残さなければならない家族があれば、その必要額を計算して(子供が成人するまで何年かとか)出すものです。
なので何とも言えません。
ただ自分のお葬式代ぐらいと考えているならば、数百万程度の死亡保障には入ったほうがいいかもしれません。
死亡保障には定期保険・終身保険・養老保険とあって、定期は掛け捨てなので掛け金は安いですが、もしまだ年齢が若くお金に余裕があるのなら数百万程度なら終身か養老かで持っていれば貯蓄のようなものなので無駄にはなりません。

医療保険については共済系は終身にはなりませんよね。
できれば60歳払い込み満了で終身になる医療保険やアフラックのエバーのような60歳からは保険料が半額になる終身医療保険などがいいと思います。
共済系は色々ついていますが、例えば災害のときの死亡など、ご自分の周りを見ていて災害でお亡くなりになった方っていますか?
私はいません。
普通は圧倒的に病気で死亡する場合が多いので、そういうところはついていても保険会社が支払うことも少ないので見た目勝負?でついていると思っていたほうがいいと思います。
もちろんこれが役立った人も世の中にはいると思いますが。
日数についてですが、これも考え方なのですが、60日って2ヶ月ですよね。
普通に会社員だった場合、おそらくみなさん有給などで2ヶ月って乗り越えられるのではないでしょうか?
長期入院になった場合、高額医療費で戻ってくる部分もありますので日額5千円ぐらいでも良いかと思いますが、有給休暇を使い果たした3ヶ月目から家計が苦しくなってくると思います。
本当に保険金のありがたさが分かるのは3ヶ月目からだと思います。
最近は短期入院も増えていますので、無駄か無駄でないかは分かりませんが、保険って損得考えたら入れないものだと思いますので、保険料と見比べながら考えてみたらいいと思います。
漠然とした回答ですが、ご参考になればと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fp_********さん

2007/1/302:10:49

厚生労働省の「患者調査(平成14年)」によると、平均入院日数は37.9日、そして、これは短期化の傾向があります。さらに細かくデータを見ると、2週間以内が約6割、1ヶ月以内まで含めると約8割を占めています。逆に言うと、それ以外の2割が長期入院となることで、平均値を大きく上げていることがわかります。つまり、ほとんどの場合、60日で十分ですが、ごく一部は120日でも不足です。

日額はちょっとやそっとの入院で収入が減らないサラリーマンの場合、5000円で十分だと思います。

共済ですが、病気死亡のときに出る金額が少ないことを十分に認識していれば、選択肢に入ると思います。

見直しに関しては、参考URLを参照してください。

http://hoken.fpex.info/
http://hoken.fpex.info/archives/cat102/post_39.html
http://hoken.fpex.info/archives/cat102/1.html
http://hoken.fpex.info/archives/cat109/post_45.html

xxy********さん

編集あり2006/12/2723:14:14

まず、本当にお得な保険などありません。
お得と思えるのはその人にのニーズに合ってるからです。
保険は、右ならえではいる商品ではありません。(一人一人ニーズが違いますから)
約款を見てみると細かい支払い条件がついています。
皆さん、宣伝におどらされてるだけです。
例えば、三大疾病特約の支払い条件を見てみると殆どでない事が判ります。

医療保険は日額は高ければ高いほど良いでしょう。(保険料が支払える範囲内で)
60日タイプで十分だと思います。(今の時代、長期入院自体が少なくなっています。)
女性の方でしたら葬式代程度の終身保険の加入もいいですね。
死亡保険は、年齢や家族構成、収入によって考慮しなければならないので
一概にはいえません。

統計ででていますが、同じ保険を10年以上かけ続ける人(病気などで新しい保険医は入れない人が殆どです)は数パーセントです。
皆さん5年ほどで見直される(セールスレディの都合です)ので、今自分に何が必要かを考える事が大事だと思いますよ。

http://www.hoken-clinic.com/oshiete/hokensyouhin/tokuyaku.html
http://mitsumori.smhk.info/020/post_7.html
http://hoken.fpex.info/
あたりが参考になると思います。
保険は難しそうに見えますが、実際は単純なパズルみたいな物です。(保険会社の制約がなければですが)
一度仕組みを覚えると簡単なので、この機会に少しでも覚えてはいかがでしょうか。

jap********さん

2006/12/2623:13:41

あなたの考えている無駄な保険とはどのようなものですか?例えば死ななければ払われない定期
保険、入院しなければ給付されない医療保険ですか?また保険に加入している目的は何ですか?
殆どの加入者は自分が加入している保険に加入時に良いか悪いかという判断すら出来ない状態で
勧められるがまま加入しています。トータルすると家に次いで高額な保険料を払う保険を何もわから
ずに加入する、何も見ないで家を買いますか?と同じことです。人それぞれ保険に対する目的や
内容、保険料は違います。しかしそれを理解して加入している人などは殆ど皆無です。まずは自分
の加入している保険の内容を図書館などで調べてください。その方が興味を持って調べることが
出来ます。最初は損得で考えてみるのも良いかも知れません。ポイントは一定期間で更新(保険料
大幅アップ)するかどうか、保険料支払い後契約はどうなるのか?(大幅に減額)支払い終了程度
に解約した場合一体いくら戻るのか(解約返戻金額)などを調べてください。恐らく激怒するはず
です。それからその解決策を考えれば良いのです。また必要資金の計算の仕方(死亡保険金額)
もいっしょに調べましょう。そうすることで必ず将来良かったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる