ここから本文です

英会話に必要なことは何ですか?

geriraziさん

2013/3/1217:27:10

英会話に必要なことは何ですか?

閲覧数:
165
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/3/1613:54:40

一般的には留学が良いとされていますが、
いきなり留学も敷居が高いですね。
自分の場合は、スクールとかで失敗を繰り返し
英語といえば、コンプレックスが強かったのですが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1052309540
の人の真似をしてからは、4~5カ月くらいで
自分でもわかるほどに英語力、特に英会話力がグレードアップしています。
これからも継続していく予定です
ちなみに、先行の方と同様に
・リスニング教材をひたすら聞きまくる
・本屋で売っている英会話の本を購入し勉強する
・アメリカのドラマをビデオで観る
・雑誌の広告に載っていた英会話講座に申し込む
・TOEFLやTOEOCに特化した単語本を購入し勉強する
・インターネットで英語のサイトを読む
私の場合もこれらの方法を最初にやってダメだったものです。
あと、有名な教材に
スピードラーニングとか色々な聞き流しものがありますが、
あの手のもの、要は何にも考えずに英語力が…
というのは実際無理なんだと思います。

質問した人からのコメント

2013/3/17 20:49:42

笑う 大変参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/3/1413:08:04

これさえやれば英会話はオーケーみたいなものはありません。必要なものはいっぱいあります。

良かったら知恵ノートを読んでみてください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n17324

2013/3/1307:42:06

実践だけでなく練習段階においてもいえることですが
必要・大事なのは「声を出す」ことだと思います。
これをやらずに「アプリが~」(自分が声を出す要素はありません)
「習う・教わる」(新たな知識を取り込むよりも簡単な英文を音読するほうがよほどタメになります)、
こういったアプローチを否定はしませんが、少々遠回りかな、とは感じます。
あと、英会話スクールについても触れるなら、
60分(たとえばですが)のレッスンの中で自分が「声を出す」時間が実際何分あるか、
当然多ければ多いほどいいわけですが、
極端な例を挙げるなら、ひたすら"Repeat after me"、
これなら30分(レッスン時間の半分)は声を出すことができます。
それならCDつきの会話本を一冊買ってしまったほうが安いしいい、
ということになりますかね。

長くなってしまいましたが、文法が、ボキャブラリが、
と言う前に(もちろんどちらも大切ですが)
口周りの筋肉運動ともいえる「声を出す」、
これが一番大事だと思いますし、
練習に関していえば加えてそれを「続ける」ことも同じくらい大事だといえます。

2013/3/1217:45:44

根拠のない自信!羞恥心を捨てる事!
ボキャブラリーや文法も大事ですが、相手に自分の思いを伝えるパッションが必要です!!!

sdhasjkhfkさん

編集あり2013/3/1217:35:55

英会話に関してだけ言えば、
表現することをあきらめないこと
ですかね。
もちろん気持ちだけでのりきれるほど甘くはありませんが、逆に気持ちがないとなにも始まりません。

たとえば、中学校などの基礎教育では生徒を問題をこたえることを要求した時にわからず黙ってしまう生徒や間髪入れずに「わかりません」と答える生徒よりも、間違った英語で回答した生徒や考えてもわからなかった結果として"I don't have any idea."と答えた生徒のほうを高く評価します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。