ここから本文です

下記の条件ならどんなろ材がベストと考えますか?コスパ度外視。たくさんの意見お...

itu********さん

2013/3/2001:27:18

下記の条件ならどんなろ材がベストと考えますか?コスパ度外視。たくさんの意見お待ちしています。

45センチキューブ
エーハイム2213(サブフィルター無、ストレーナーフィルタ有)
CO2直添 1滴/2秒
ソイル(水草一番)
水草(グロッソ、ウィローモス、アマゾンソードなどなど、少し大目)
魚(カージナルテトラ15匹、ミナミヌマエビ5匹)
照明(水草水槽に合う明るめの照明)

この条件で、できれば生物濾過&メンテ頻度重視で考えてほしいです
(ストレーナーフィルタである程度の物理濾過はできると仮定してます。明らかに物理濾過不足と考えるなら、物理ろ材を入れるなどももちろん可です)

コスパは度外視。
パワーハウス、サブストラット、洗車スポンジ、ストロー、なんでも有りです!
たくさんの意見お待ちしています。

補足まだまだご意見募集しております。

閲覧数:
249
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

99さん

2013/3/2212:37:14

面白くない回答ですが、デフォルトのセティングでいいと思います。
つまり、下から順番にエーハイムメック、荒目フィルターパッド、サブストラット、細目フィルターパッドですね。
それぞれには役割があり、エーハイムメックは目詰まり防止、荒目フィルターパッドは間仕切り、
サブストラットは生物濾過、細目フィルターパッドは物理濾過と濾材のカケラなどで動力部分に侵入するのを防ぐ目的があります。

それぞれの役割を考えると、これ以上良いセッティングを新たに考えるのは難しいですね。

ちなみに、うちの場合は排泄量の多い魚を飼っているので、エーハイムメックと荒目フィルターパッドのみです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

水星人さん

2013/3/2021:43:44

45キューブは80Lの大容量ですね。
2213の濾材スペースはたった?3Lですし、生体も少量且つ水質浄化作用も狙える水草が多め。。。

結論は濾材はサブストプロだけも、安価なリング濾材だけでも可ですね。

今後の生体変更を視野にいれれば、お勧めは「シポラックスを3L」で決まりですね。

メーカー曰く、本品1Lで200Lの水量に対応。(濾過能力)ですので。。。

真意の程は定かではありませんが。。。高性能濾材の実感はありますね。

当方も使用していますが快適です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる