ここから本文です

結婚することになりました。戸籍謄本取り寄せから引越しまでスムーズに行うために...

ksan0874さん

2013/3/2002:35:50

結婚することになりました。戸籍謄本取り寄せから引越しまでスムーズに行うために必要な事を教えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。

彼→現住所住まいと本籍地は同じ


私→現住所住まいは本籍地と違う(私と彼は別の県に住んでいます。)
結婚後は彼の家に引っ越します。

この事を前提にお願い致します。



順番としては、たぶんこんな順になるのかと思っています。

1、私の戸籍謄本取り寄せ、(彼はいらないですよね?印鑑だけあれば良いのでしょうか)
2、婚姻届提出
3、引越し、
4、転入届
5、銀行口座や国民年金、健康保険、全労済、郵便局の簡保、市民税支払い、等の処理





1の私の戸籍謄本取り寄せは(隣の県なので取りに行こうと思いますが、取得に必要な物は印鑑の他に何か必要ですか?運転免許証と健康保険証は有ります。)

2、彼の住んでいる市町村で提出します。(彼は印鑑と私は戸籍謄本と印鑑が有れば良いでしょうか?)

3、私が彼に家に引越します。

4、転入届の事は良くわかりません。どんな書類が必要でどうすれば良いのかなるべく分かりやすく教えて頂けると助かります。

5、銀行口座は1つは三井住友なので別支店に移動ということになります。(ネットバンキングも入っています。)

もう一つは信用金庫なので、これを別の信用金庫に口座を作ることになりそうですが、手続きなど分かりません。

国民年金は今は口座から引き落としになっています。(引き落とし口座変更の仕方など知りたいです。)

健康保険は親と同居しているので、今は親が払っています。これを自分で支払うように変えたいのですが。

全労済と簡保は自分の口座から引き落としになっていたはずなのこちらも引き落とし口座変更ですよね。

市民税の支払いは今はコンビニ払いしています。こちらも引越ししたら変わりますね。


一先ず必要な事はこのくらいかと思いますが、なるべく分かりやすくどなたでも結構ですので宜しくお願いいたします。

閲覧数:
505
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/3/2004:04:25

幸せいっぱいといったところですね。
おめでとうございます。

順番にわかる範囲を一般論でお話します。
すべての人あるいはすべての市町村が同じとは限らないので、必ず現在お住まいの市町村と新しく住む市町村の役所それぞれに電話で確認しておいてくださいね。

まず、1から5の流れの中で一つ忘れていることがあります。
転入届を出す前に現在お住まいの市町村役場で転出届を出さなければいけません。
転出届を出すと「転出証明書」を渡されます。これは転入届を出すときに必要なものです。
このとき、質問者様が加入している健康保険が国民健康保険であれば、自動的に脱退になり保険証も返さないといけません。

次に、婚姻届提出→引越し→転入届の順番について。
転入届は引越し後でいいのですが、転入届と婚姻届は同時にしたほうが手間は省けますよ。
もしも、婚姻日はどうしてもこの日にしたい、という希望があるのでしたら別ですけど、行ったり来たりが面倒じゃないですか?

次に、国民年金と健康保険は、彼の状況により変わります。
彼が会社勤務でサラリーマンあるいは公務員であり、質問者様は彼の扶養に入る予定ならば、彼の勤め先で扶養の手続きをするだけで終わりです。
健康保険は社会保険に、国民年金は第3号被保険者になって、なにも納める必要はありません。
彼が無職あるいは自営業者であれば、転入届の際に新しい市町村で国民健康保険に加入しなければなりません。
二人分の保険料を世帯主(彼ですよね)が納めることになります。
国民年金はこれまでどおりご自分の口座からの引き落としでもかまいませんが、彼の口座から二人分まとめて引き落としに変えたほうが家計を考える上でわかりやすいと思いますよ。

銀行口座について。
それぞれの金融機関に電話でお問い合わせください。
別支店に移動とか別の口座を作るとかではなくて、口座名義の変更だけでいいと思いますよ。(婚姻により氏名が変わる場合)

全労済と簡保について。
契約者(質問者様)の氏名変更の届けが必要です。(婚姻により氏名が変わる場合)
同時に口座変更あるいは口座名義変更の届けもできるはずです。
こちらも必ずそれぞれに電話で問い合わせてください。

市民税について。
市民税(市県民税)は、毎年1月1日時点で住所のあった市町村で課税されて、6月頃に納付書が送られてきます。
ですから、平成25年度までは今お住まいの市町村役場から送られてくる納付書でコンビニ等で納めてください。
転出・転入の届をしていれば自動的に新しい住所宛に送られてきますので、特別な手続きは不要です。

とりあえずこんなところだと思います。
くれぐれも必ず事前にそれぞれの部署に電話で確認してください。
ネット上のどこの誰だかわからない人間の言うことを100%鵜呑みにしないほうがいいですからね。

あ、そうそう、運転免許証の氏名と住所の変更も必ずしておきましょう。
婚姻届と転入届を提出後に、本籍地の入った住民票を取りましょう。
その住民票と運転免許証を新しいお住まいの所轄の警察署か運転免許センターに持って行けば、裏面に新しいお名前と住所を書き入れてくれます。
銀行や簡保などで氏名と住所の変更手続きをするときの証明になるので、真っ先にやっておきましょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。