ここから本文です

ハーゲンダッツの工場が、なんで高崎にあるのですか?

par********さん

2013/3/2716:50:17

ハーゲンダッツの工場が、なんで高崎にあるのですか?

閲覧数:
57,047
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

編集あり2013/3/2819:09:07

ハーゲンダッツジャパンがやっているのですが、1984年設立時、サントリーと高梨乳業(通称表記:タカナシ乳業)の3社が合弁する形でできました。
(サントリー、高梨乳業いずれもアイスクリーム以外の事業もやっているので各々会社名が残っている。)

そして高梨乳業のアイスクリーム工場(高崎市の群馬工場)が受託生産することになったから、高崎で作っている訳です。
(自社タカナシブランドのアイスも手掛けているようですが。ハーゲンダッツアイスの日本国内唯一の製造工場です。)

高梨乳業と言う名から想像つくかもですが、牛乳など乳飲料事業が発端の会社です。
会社創立:1954年
本社は横浜。
実は神奈川県の食品業界では最王手の会社で、サッカーの横浜Fマリノスのオフィシヤルスポーサーでもある。
また乳飲料ではサントリー系列との関係が深かったこともアイスでハーゲンダッツと合弁した切っ掛けの一つのようです。
(サントリーは乳飲料の自社工場はなく、ほとんどがタカナシで委託生産。元々ウィスキーから始まった酒類の会社ですから。)

ただ高梨乳業のアイスクリーム工場(群馬工場)が何故、高崎に出来たのかまでは私には分かりません。
群馬工場創業開始:1962年
関係者に聞かないと分からないかも。

<追記>
ハーゲンダッツがサントリーと提携しなければタカナシとも関係はなく、高崎でハーゲンダッツを作っていなかった可能性が高いと思います。
森永もアイスをやっているのは高崎に工場がある森永製菓ではなく森永乳業です。
(森永乳業の工場は高崎にはありません。)
むろん他のアイスの王手、明治、雪印も高崎には工場がありません。

タカナシのアイス工場などが高崎にあるのは、gura231timsさんの想像どおりのような気がします。

質問した人からのコメント

2013/4/3 18:25:12

降参 お二人とも、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gur********さん

編集あり2013/3/2720:57:26

ハーゲンダッツの工場は世界で3か所あります。
そのうち、日本国内で唯一の生産拠点が高崎市にあります。

なんでと言われたらそれまでですが、高崎市は全国でも屈指の交通拠点です。
北関東道~東北道・・・東北地方
上信越道経由・・・・・・・関西地方
関越~北陸道・・・・・・・北陸地方
などと、配送するための高速交通網が充実しているからだと思われます。

そのほかにも、森永製菓の大工場が建設されるなど、交通拠点性が素晴らしいため、工場の進出がかなり多いです。
ヤマダ電機の本社がJR高崎駅にあるのも交通拠点であるためですね。

ですから、タカナシが高崎に工場を置いたのは、こういうことです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる