ここから本文です

手紙とかメールとかである、「To」って何ですか?

y55********さん

2013/3/2818:23:12

手紙とかメールとかである、「To」って何ですか?

閲覧数:
271
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tie********さん

2013/3/2818:45:03

TOは送信先です。
TOとCCは機能的に一緒ですが、意味合いが異なります。
使い方の事例としては、仕事でメールを使う場合は主担当者をTOに指定し、上司などの人はCCに指定したりします。
またBCCについてはTOで送る人に他の人に送ったことを知られたくない場合に使用します。(・∀・)
BCCに指定すると送信者・受信者ともにメールを見たときにメールアドレスが表示されなくなります。

●「Cc」と「Bcc」の違い
「Cc」も「Bcc」も、同じメールを複数の人に送信するための機能です。

■「Cc」とは
「Cc」はカーボン・コピーの略です。
通常、送信先のメールアドレスは[To]に入力しますが、[Cc]に入力したメールアドレスにも、同じメールが送信されます。入力したメールアドレスはほかの送信相手のメールにも表示されるため、[To]で送信された相手と[Cc]で送信された相手は、お互い誰が同じメールを受信したのかを知ることができます。

■「Bcc」とは
「Bcc」はブラインド・カーボン・コピーの略です。
[Cc]と同様、[Bcc]に入力したメールアドレスにも、同じ内容のメールが送信されます。ただし[Bcc]に入力したメールアドレスは、ほかの送信相手のメールには表示されません。そのため、ほかの送信相手には、同じメールを受信したことが分かりません。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/browser/browser-23.html

●TO、CC、BCCの使い分け
・TO(宛先)には、メ-ルを送る相手のアドレスを入力します。
あなたに送ってますよ、の意思表示です。

・CCは、宛先の下の欄にあるものでCarbon Copyの略です。
宛先の方へメールをお送りした内容について
他の人にも知らせたい(例えば上司など)
報告したい
という場合に「CC」を使います。

・「BCC」に入力されたメ-ルアドレスは受信者には表示されません。
受信者へ他の受信者がいることや、他の受信者のメ-ルアドレスがわからないようにする場合は、「BCC」欄を使用します。
http://business-mail.jp/column/to_01.html

●To、Cc、Bccの適切な使い方とは?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100118/343377/

●メールマナー講座:TO・CC・BCCの使い方
http://blog.livedoor.jp/hinata11/archives/50463614.html

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2013/3/2818:48:08

toと言うのは、送付先(to)そのままの意味で、まず貴方宛に投げられた
メールの事です。
【本文の対象者】

ccと言うのは、カーボンコピー(Carbon Copy)の略で、誰かに投げたメール
のコピーを貴方にも投げました、と言う意味です。
【本文の対象者ではないが、知っておいて欲しい人】

☆詳しく分けましたので参考にして下さい。

six********さん

2013/3/2818:32:38

メールを送る際の宛先のようなものです。
意味は「○○へ」だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる