ここから本文です

着物の着付け教室にかよいます。持物が訪問着又は広衿の着物という事だったのです...

アバター

ID非公開さん

2013/4/817:27:08

着物の着付け教室にかよいます。持物が訪問着又は広衿の着物という事だったのですが小紋は一般的に広衿の着物ですか?

閲覧数:
937
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

am0********さん

編集あり2013/4/916:06:11

着付け教室では、衿あわせの練習をするので「広衿」の着物(訪問着は必ず広衿)ということでしょう。
でも、初心者から訪問着での練習では、着物がもったいない(笑)です。着物に重みもありますし。私は、落ち感がたまらなく好きですが、初めは軽く着られる小紋がお奨めです。

ですので、初めてなら、広衿の小紋からのほうがいいと思います。
「広衿」は、衿が半分に折った状態で縫われているものでなく、最近はスナップ、昭和初期(?)は絹糸で片方をひっぱると折られるようになっています。

「バチ衿」は、最初から半分に縫われている衿で、私の場合、お下がりの普段着紬か浴衣です。簡単に着られるように、作ったみたいです。

アバター

質問した人からのコメント

2013/4/12 22:12:18

皆さま、ご丁寧に教えて下さってありがとうございました。
練習用に安い小紋を買おうと思ったものの、衿の見方もわからず困っていたのですが、皆さまのおかげで、広衿とバチ衿の違いがわかり、無事購入できました!助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jam********さん

編集あり2013/4/912:43:07

ヤフーで画像検索すると広衿・バチ衿
・棒衿が見れますよ。

バチ衿で画像検索したら出ました(^-^)/


着付け教室は着物買わされたりする悪どいとこもあるから、気をつけてね♪

eve********さん

編集あり2013/4/908:32:27

襟の仕立て方法で、襟を半分に折って仕立ててあるものか、
折って着られるように仕立ててあるものか2種類あります。
仕立ての際に指定する物ですので小紋だから広襟とは限りませんので、
確認してみて下さい。
文面から判断すると、訪問着または同じタイプの着物ということですので、
やわらか物で練習ということなのだと思います。
小紋や昔の付け下げで広襟仕立てなら大丈夫だと思います。

tur********さん

2013/4/819:35:21

要するに柔らかものの広衿の着物を持ってくるように、という事ですね。

古着を買うのなら広衿とは限りませんので衿幅の確認を。

最近のものを買うのなら、たいてい広衿になっていると思います。

お下がりで貰ってウチにある着物はかなりの割合でバチ衿です。
訪問着でも色無地でも紬も小紋もバチ衿。
小紋だから必ず広衿と決まっているわけではないですよ。

ご参考まで。

zez********さん

2013/4/818:23:36

襟の仕立ては好みですので、広襟もバチ襟もあります。

礼装の着物は多くは広襟ですが、普段着(小紋、紬など)ならバチ襟のものも多くあります。
おさがりの着物をもらったり、中古で買ったりすると、バチ襟のものが多いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2013/4/818:20:33

着物によって違います。
広襟は、襟幅が10cmちょっとあるものです。

むかしは、礼装を広襟で作って普段の小紋なんかはばち襟でしたが、最近は着物が普段着でなくなったためか、何でも広襟が多いようです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる