電波の電界強度の計算をお願いします。 300MHzで3m離れて500μV/mの時、ワット数は凡そ50nW(ナノワット)との記述がありましたが、以下の場合どのようになりますか?

アマチュア無線12,246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

微弱電波の範囲は・・ http://www.tele.soumu.go.jp/j/ref/material/rule/index.htm #300MHz以上の値が示された値と微妙に違いますが・・・ 示された値から、相対利得の式と思われます。 相対利得(ダイポールアンテナ使用)の場合の電界強度の計算式は、 E = (7*√P)/d 電力P(W) 距離d(m) 「3m離れて500μV/mの時、ワット数は凡そ50nW」は 上記の式の結果とほぼ一致します。 【計算結果は、電力50nWで3m離れた点の(自由空間伝搬の)電界強度は 522μV/m】 上記の式から、自由空間伝搬の場合の電界強度は周波数に関係なく、 電力の√に比例し、距離に逆比例します。 だから、電界強度を1/10にするには電力は1/100にしなければなりません。