ここから本文です

最高裁判所長官が訴訟を起こして最高裁で争われることになった場合、最高裁判所長...

sho********さん

2013/4/915:03:58

最高裁判所長官が訴訟を起こして最高裁で争われることになった場合、最高裁判所長官の業務は誰が行うのでしょうか?ほかの裁判官でことが足りるのでしょうか?

閲覧数:
116
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2013/4/915:06:20

長官は裁判に参加しませんし 各裁判官は高度に独立した存在ですから そのままですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

白黒猫さん

2013/4/916:22:32

長官はその訴訟では除斥されます。
最高裁は3つの小法廷があり,長官が属しない小法廷で審理されると
思います。

dai********さん

2013/4/915:29:48

最高裁判所には、第1小法廷から第3小法廷までの3つの小法廷があり、それぞれの小法廷は、5人の最高裁判所判事で構成されています。
最高裁判所長官も、そのうちの1つの小法廷に所属しています(最高裁判所長官は審理をしないという回答は誤りです。)。
したがって、最高裁判所長官が訴訟を起こして最高裁判所で争われることになった場合、最高裁判所長官が所属している小法廷以外の小法廷に係属させれば済みます。
訴訟の内容が憲法問題を含む場合等は、小法廷ではなく、15人全員で判断する大法廷で審理されることがありますが、この場合は、最高裁判所長官は訴訟の当事者ですから除斥されて審理から外れ、14人で判断することになります。

なお、選挙の区割りが違法であるかどうかを争った訴訟において、訴訟の当事者である選挙管理委員会の委員長が最高裁判所長官の兄であった、という事例で、最高裁判所長官が自ら忌避して審理から外れ、14人で判断したことがあります。

mit********さん

2013/4/915:20:41

現職の長官が個人的民事裁判を起こしても長官の立場は変わらないし、何ら不都合はない。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる