ここから本文です

『MOX燃料は、地層処分の前に500年の冷却期間が必要!』って知ってますか? ⇒ ...

blu********さん

2013/4/1417:50:04

『MOX燃料は、地層処分の前に500年の冷却期間が必要!』って知ってますか?

MOX燃料は使用してはいけないのでは?

◆「プルサーマル」とは、

・経済合理性が全くなく、
・すさまじい環境汚染を発生させ、
・原子力災害の危険を大幅に増幅し、
・国民の電気代や税金のすさまじい無駄使いである
ことを知ってますか?


◆「核燃料プールの安全化」

地層処分の前の使用済み核燃料の冷却は、地震/津波/テロのリスクをより安全化する方法として、核燃料プールでの冷却方法ではなく、空冷式の自然放熱型の乾式キャスクに変える方法があります。
その場合、乾式キャスクに移動する前に5~10年間?程度の冷却を行ない少し温度を下げてからになるそうです。

しかし、これは通常のウラン燃料の場合であり、MOX燃料の場合は、プルトニウムの含有量が多いために放射能も発熱量も大きく、冷却期間がウラン燃料の10倍も必要になるようです。
ウラン燃料が5年なら、MOX燃料は50年です。
ウラン燃料が10年なら、MOX燃料は100年です。

もしMOX燃料を使用した場合、「安全化」の作業が極めて困難になってしまうのです。


「プルサーマル」を無理やりに推進する「関西電力」や「電力族の議員たち」は、日本国と国民の命を危険にさらし、とんでもない莫大な電気代や税金を浪費しています。

「関西電力」や「電力族の議員たち」は、まさに、悪質な犯罪者集団と言っても過言ではないと思います。




・・・

『数日後にMOX燃料輸送開始=関電』 2013/04/12 時事

「関西電力は12日、高浜原発3号機(福井県高浜町)のプルサーマル発電で使用するウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料について、数日後にフランスのシェルブール港から日本に向けて輸送を開始すると発表した。東京電力福島第1原発事故後にMOX燃料が日本に輸送されるのは初めて。」




『プルサーマルで使ったMOX燃料は地層処分の前に500年の地上保管が必要。つまり、原発現地にずっと保管!!』
2011 年 1 月 17 日
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/717.html

「発熱量だけ考えても、地下に直接処分するには表面温度が100度より低くならなければならないが、使用済ウラン燃料でも50年位もの時を経なければその条件を満たさないというのに、使用済MOX燃料ではその10倍、すなわち500年の時間がかかると見積もられているのだ。
再処理するにしても、ウランの使用済核燃料で数年のところ、MOXの使用済核燃料ではその何倍もの期間冷却する必要がある。プルサーマルとは、借金を解消しようとしてさらに借金を増やしてしまうような話ではないか。 」




『プルサーマルの危険性を警告する
講演会: エドウィン・S・ライマン博士 核管理研究所(NCI)科学部長』 1999年10月
http://kakujoho.net/mox/mox99l_s.html

「高浜4号機に似た電気出力87万キロワットの加圧水型炉の周辺113キロメートルの地域でこのような事故の影響がどうなるかを、米国のコンピューター・コードMACCS2を使って計算した。

MOX燃料を使用すると、日本の公衆に対するリスクが大幅に増大することをはっきりと示している。炉心の4分の1にMOXを装荷した場合、ウランだけの炉心の場合と比べ、重大事故から生じる潜在的ガン死は、42~122%*、急性死は10~98%*高くなる。(数値の幅は、アクチニドの放出割合の取り方による。)炉心全部をMOXとした場合、潜在ガン死の数は、161~386%*、急性死の数は、60~480%*高くなる。炉心に占めるMOXの割合と、放出されるアクチニドの割合により、原子力発電所の半径110キロメートル以内の地域で、何千、何万という数の潜在的ガン死が余分にもたらされることになる。この距離は、計算上の便宜のために選ばれたものであり、この地域の外でも影響が生じることはいうまでもない。

*つまり、MOX燃料が炉心に4分の1装荷されていた場合の潜在的ガン死は8,630人から70,700人。急性死は44人から827人。 MOX燃料が炉心全部に装荷されていたばあいはの潜在的ガン死は15,900人から155,000人。急性死は64人から2,420人

MOXの使用に伴って増大する危険の大きさからいって、県や国の規制当局はどうしてこの計画を正当化できるのだろうかと問わざるを得ない。」






※前回2010年に行われたMOX燃料荷揚げの様子(関電高浜発電所)

プルサーマル,MOX燃料,乾式キャスク,アクチニド,炉心,ウラン,プルトニウム

閲覧数:
883
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c20********さん

2013/4/1902:03:13

MOX燃料を地層処分するなど、狂気の沙汰以外の何物でも無いのであります。500年間もの冷却期間で、埋めた場所に巨大地震が来たらどう成るのか、想像力のない人は【怖いもの観たさ】の様な発言を致します。まさに、トリチウムの漏れる核融合支持派と同じであり、安全厨の愚かさが大変に笑えるとともに、御愁傷様であります。

http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=g0jdcpJV3igGBEOjO_rPpVKBAwIM5BT7P...

【プルサーマル】については、福島県の前知事が頑強に反対され、冤罪である【水谷建設事件】で陥れられ、辞職→逮捕に至った【国策捜査】そのモノであり、国家権力側の原発反対派に対する脅迫であると断言出来るのであります。
後任の『佐藤雄平』については、渡部恒三の甥であり、原発推進派の中心人物であり、今般の福一事故に置いて、【無理矢理に原発事故のデータ等の資料や健康被害の可能性を隠蔽して安全宣言】をした『山下俊一』と共に【人間の皮を被った悪魔】と言われておる【100mSv安全魔】であり、被災者を無意味に被曝させ人体実験をしておったと聞き及んでおります。

http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=1C93iu5V3ijYGZNKUjTsNrS.T82afBpCS...

プルサーマルとは、経済合理性は全く無く、凄まじく原子力災害を増幅するとともに環境破壊を進め、無駄金を電力料金に総括現下方式に組み込んで、国民から金を強奪する様な発電であります。
ブルトニウムを大量に含む燃料を使うので、先にも言った様に地層処分など論外であります。上のリンクは、原子力委員会がプルサーマルを【無理】と認めたモノであります。
普通の原発でさえ、停止中でも周囲に放射性物質を漏洩させて、癌を中心に早世する人が後を絶たないのも聞き及んでおります。ブルトニウムを使うので、これが漏洩するだけで立地周辺は【核実験場化】するのであり、断じて認めるわけにはいかず、テロの標的には一番手間の要らないモノであります。
エドウィン・S・ライマン博士の仰る事は至極当然であり、癌だけでは無く、心臓疾患、脳梗塞、白血病、その他ありと凡ゆる奇病に侵されるのは断言出来るのであります。

http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=6SPvrCZV3igZfTU1kjBvZdBrLQHVM9Ty1...

こう言う【自業自得】が起きえますし、実際に此奴はただのモルモットであると思うのであります。一般市民は報道が無い分、玄海、伊方、高浜、福一等のプルサーマルの地元で癌死者の多い事は、容易に想像できるのであります。

MOX燃料を地層処分するなど、狂気の沙汰以外の何物でも無いのであります。500年間もの冷却期間で、埋めた場所に巨大...

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miz********さん

編集あり2013/4/1510:37:25

初めからプルトニウムが地下に有ったって推進派らしきのが。
驚き!!
◎ウラン燃料棒はウラン235が3%、ウラン238が97%。
3年ほどで使用済み。ここまでにウラン235が1%に減り、ウラン238が2%のプルトニウム239に変換され、そのウラン239の1%は30%分の発電量になります。
ウラン235、238とプルトニウム239などを集め直したのがMOX燃料です。

使用済み燃料の壊変熱は半減期30年ほどの核分裂片、セシウム、ストロンチウムなどが優勢と思われます。

run********さん

2013/4/1418:14:53

MOXって、元々は、地中にあったのを知っていますか?

放射能を生成したり、削除する事は、人間の手では出来ません。
地中から、放射能物質を精製して、燃料にし
その燃えカスを、地中に埋め戻すのを、反対派が屁理屈で拒否しているだけだねw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる