ここから本文です

仏壇の処分をしたいのですが、円滑に進める方法をご存知の方、お知恵を貸してくだ...

i80********さん

2013/4/1515:51:12

仏壇の処分をしたいのですが、円滑に進める方法をご存知の方、お知恵を貸してください。
.

数年前に死去した実父が最後に住んでいた家は十年程前に古い木造から建て替えた軽量鉄骨造りなのですが、和室には、以前の家からあった古い仏壇がはめ込まれています。戦後、京都に引っ越してきた際に買った仏壇のようで、無くなった祖父と祖母と父の位牌が置いてあります。

しかし、私は京都から750kmも離れたところに自宅を構えて女房子供と住んでおり、その空き家を管理してくれていた弟も面倒を見きれなくなってきました。早く売却してしまいたいのですが、仏壇がそのままでは、売るに売れないのではないか、と思います。

それで、その仏壇を処分したいのです。霊魂の存在など信じず宗教心皆無な私としては、単に壊して燃えるゴミとして捨てたいところなのですが、そんなことをすれば、墓石に上から水を掛けるか途中から掛けるか程度で文句を付けてくる叔父や叔母連中が黙っているはずがありません。

こちら、まだ住宅ローンを払っていますし、もう一人の子供を東京の大学にやっている上、病気をしたことが原因となって14年前より月収が20万円も少ないという経済状況のサラリーマンで、お金で解決することはできません。

以前の知恵袋を見ると、「仏壇はただの箱。魂抜き儀式は不要」という僧侶の回答を見つけました。親族もそういう考えであればいいのですが……。

親族間に揉め事を発生させず、お金も掛けずに古い仏壇を処分する方法をご存知の方、同じような経験をされた方、解決法を書き込みお願いいたします。

できれば、位牌や遺影の処分もしたいので、こちらの処分方法もよろしくお願いいたします。

なお、勝手ながら、批判や説教の書き込みはやめてください。

補足回答をしていただいている皆様、ありがとうございます。

ただし、heiseisutar君は別。「解決法を書き込みお願いいたします。批判や説教の書き込みはやめてください」と明記しているのにわからない。これはまさに貴君のような書き込みを危惧して書いたもの。いかに役立たずな書き込みばかりしているのかは、ベストアンサー率18%という惨憺たる実績が雄弁に物語っている。せめてもの罪滅ぼしに、今回の書き込みを削除しなさい。

閲覧数:
72,814
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

編集あり2013/4/1518:56:10

嘘が言えるならお坊さんに3万円の布施で魂抜き法要をしてもらい処分したと言って粗大ゴミとして出す。
嘘が嫌なら仏壇仏具店で1万円くらいで引き取ってもらえるのでは無いでしょうか。いくつかの仏壇店に電話で問い合わせてみることをお勧めします。

位牌は普通、木製だと思います。燃えるゴミです。万が一、プラスチック製なら燃えないゴミです。
いずれにしても新聞紙などに包んで外から見えないようにした方が無難です。

遺影こそは何の躊躇も不要です。写真が普及したのは戦後です。もともと宗教的意味はありません。
葬儀社が売り上げ増を狙って発案したものです。
位牌と同様、額縁は材質で、写真は小さく刻んで燃えるゴミです。

位牌、仏壇は
天皇家や皇族は仏教には関わりませんのでありません。
仏教が輸入された6世紀以前の日本人にはありません。
キリスト教徒、神道氏子、天理教、幸福の科学など新(興)宗教の人もありません。
もちろん、質問者さんのように無宗教の人、宗教嫌いな人には不要です。

質問した人からのコメント

2013/4/20 14:21:08

最初に書き込んだ1人を除き、貴重なご意見をいただきました。
うち、最も自分のプランに役立ったご回答の方をベストアンサーといたします。
ありがとうございました。
なお、「自分が子にしてほしい」のは、火葬と散骨だけです。

「仏壇の処分」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ami********さん

2013/4/1609:51:13

仏壇供養と検索すれば供養してくださるところがいくつかあります。
位牌等は、お寺に相談でしょうね。預かってくれるか、永代供養にて寺関係宗教とひとまず縁を切るかなど方法はあります。後者は単純に親族関係が悪化する可能性があります。

親族との関係を保ちながら、みなそれぞれに大切な物事を処分しなければならいという辛い立場だと思います。全て処分するにしても、あなたのお気持ち、現状を理解していただけるよう親族の方々に話をしてから行動することが将来的にも最も円滑に進める方法だと思います。説教ではないですがそう受け取ってしまわれたら申し訳ないです。

sya********さん

2013/4/1522:13:49

そのお仏壇の宗派が分かればもっといい回答があるかと思います。

私がお仏壇の処分をお願いされたときは、ひとまずお経をあげて、いわゆる「魂抜き」をします。
浄土真宗なんで正確には魂抜きじゃないんですけどね。

で、本尊の仏さま、正面の仏様ですがそれを預かって帰ります。
これで「箱」の部分は本当に「箱」になるので解体。もしできるのなら焼却、できないんだったら燃えるごみ。

位牌と遺影は、すいませんが燃やせる場合しか経験がないのですが、
とりあえず燃やして、それで出た「灰」を一つまみとって、お墓に撒いたり、埋めたりしますね。

一度お寺さんに本尊を引き取ってくれないか、ご相談されてはいかがでしょう。
あんまり法外な値を吹っ掛けてくる場合は、仏壇屋でもいいかもしれません。

chc********さん

2013/4/1520:49:10

新しい(小さな)仏壇を買った時古い物は仏壇屋さんに処分してもらいました
また お位牌や写真は お墓を建てた時にお寺さんにお炊きあげ(簡易焼却炉で燃やす)してもらいました。
誰かを動かすのに無料と言う事はありません 少しの出費は我慢しましょう
親のする事を 子供が見ています。自分が死んだ時 子供がしたらいやだな と思う事はやめましょう
こどもに こうして欲しいなぁ と思う事をしましょう・

ota********さん

2013/4/1518:42:22

御仏壇の処理で悩んでいるようですので、下記のように御仏壇の
中身も含めて下記のようにご提案します。

先の回答者も言っていますように、嘘も方便です。

仕事柄個人宅に訪問をする機会が多いのですが、あなたが移動できる
大きさの御仏壇であることを念頭に回答します。御仏壇ほど価格の差が
大きいものはなく、個人の家庭では数万のものから数百万まであります
ので、一律の回答ではできないのです。

1.御仏壇本体は、単なる家具です。過去に多くの仏教関係者も主張して
いるように、寺院のミニチュア版のようなものであり、さしずめ食器を入れる
食器棚、衣類を入れるタンス、大工の道具を入れる工具箱のように、仏具を
収納するようなものです。
したがって、この御仏壇だけを考えると、あなたの居住地もしくは京都
の大型のごみ処理の方法と何ら変わりません。

このような品は、比較的組み立て商品ですので、解体をすると意外に
処分は簡単です。不燃物の袋に入るような方法で、御仏壇を解体して、
廃棄処分をするだけのことです。

重要なことは、その御仏壇には何も効果や魂といったものは存在せず、
単なる収納庫です。不要になった家具や電気製品と何ら処分方法は
変わりません。


2.御仏壇の中には、下記の品があります。これは宗教的に大切なものと、
あなたの親族内で大切なものがありますので、勝手な処分はできません。

1)御位牌
これが、ご先祖様の魂というようなものでしょう。その故人を悼むため
に用意されたものですので、例えば戦争中には位牌だけでも持ち出そうと
して亡くなった方もいるくらい、どの家庭でも大切にします。
その処分ですから、これはあなたの菩提寺の御住職に相談をお勧め
します。どうするのが適切か、小さいものですので、あなたの移動とともに、
あなたの居住宅に移動することも可能です。

2)ご本尊
仏教で、御仏壇の中には、御本尊と呼ばれるものを安置しています。
これも大切なものですので、勝手な処分ができないはずです。掛け軸の
ような場合ならば、あなたと一緒に移動できるでしょうし、ご自宅の新しい
御仏壇内に納めることで解決できます。

3)写真、遺影
写真や遺影は、単純な紙ですが、多分それ以外の写真がすでにない
ような先祖でしょうから、中身の写真を何らかのファイルに納め、額等を
廃棄処分することで解決します。

4)線香
意外に多くの家庭で眠っているものの代表です。この機会に廃棄処分で
いいでしょう。

5)最後が、御仏壇内にある何かあなたの家の過去の思い出品です。
この処分はなかなか難しいです。あなたの祖父母の思い出の品や、
御両親の結婚の頃の品、あなたの年少時の成績等、処分できず仮置き
されただけですが、誰も処分できなかったものです。
この機会に写真に収め、処分するか、思いきって処分をお勧めします。



過去の日本では、このような処分をお焚きあげと言って、神社や寺院の
境内で焼却処分をすることで、心のけじめを付けることをしていましたが、
時代の変化で、そういった焼却処分はできない時代です。

つまり、そのようなところにお焚きあげをお願いしても、処分できません
ので、残材処分業者か、公的な処分場に依頼することになります。


なお、あなたの叔父様叔母様に対しては、あなたの居住地に移動した
という対応が一番いいでしょう。少なくとも京都から750kmという範囲で
あれば、そのような方が弔問には来ないでしょうから、嘘も方便という
対応でお許しいただきましょう。現在のあなたたちの家庭を維持する方が
大切ですから。

den********さん

2013/4/1518:31:52

記されてる通り、仏壇は箱です。

仏壇だけでなく、香炉等の具足も荘厳も物でしかありません。

お魂が入ってるのは、本尊及びその脇侍、そして位牌です。

宗教上の説明をしますと、「本尊、脇侍、位牌」を処分するには、お魂を抜く儀式が必要となります。

特に、本尊と脇侍は動かす場合にもその儀式が必要です。

位牌は、自分で持って帰っても問題ありません。

もし、質問者が懸念されてる仏壇に「本尊、脇侍、位牌」が既に無いならば、僧侶にお願いしても、儀式をする対象物がありませんので、何もできません。
この場合、親族に文句を言われても、仏壇のお魂抜きの儀式をする僧侶はいてませんから、仕方ないですね。
その場合は、分別ごみとして処分して下さい。
お寺に持ち込まれても、普通のお寺では困りますので、自分で処分して下さい。

以上が、宗教上の説明ですから、本尊や脇侍、位牌を処分するなら、宗教上の儀式は必要となりますし、お布施も必要です。
これを避けるには、無宗教を貫き、自分で処分するしかありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる